• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】ボイメン、2年ぶり3作目首位 『シンカリオン』OPで「新しい出会い」

【オリコン】ボイメン、2年ぶり3作目首位 『シンカリオン』OPで「新しい出会い」

 東海エリア出身・在住のメンバーで構成される名古屋発のエンターテインメント集団“ボイメン”ことBOYS AND MENの最新シングル「進化理論」(9日発売)が初週で14.0万枚を売り上げ、5/21付オリコン週間シングルランキング(集計期間:5月7日〜13日)で初登場1位を獲得した。

【写真】ボイメン、メンバー10人のソロカット一覧


 シングル首位獲得は「BOYMEN NINJA」(2016年1月発売)、「Wanna be!」(同年2月発売)に続き、2年3ヶ月ぶり通算3作目となった。

 今作は1月からTBS系で放送中のアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』(毎週土曜 前7:00)のオープニングテーマ。日本の平和と安全を守るため、強大な敵に立ち向かう巨大ロボット「シンカリオン」の世界観を表現した疾走感あふれる楽曲で、アニメを観ている子どもたちにも人気を博している。

 リーダーの水野勝は「『シンカリオン』を握りしめてライブを観に来てくれた小さなお友達や男性ファンの方! この『進化理論』を通して新しいすてきな出会いがたくさんありました。応援してくれた全ての人に感謝を伝えたいです!」と喜びのコメントを寄せた。

 来年1月14日には自身初となる地元・ナゴヤドームでの単独ライブが決定している。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


関連写真

  • BOYS AND MEN
  • BOYS AND MENの最新シングル「進化理論」が初登場1位

オリコントピックス