• ホーム
  • 芸能
  • 2.5次元舞台『ひらがな男子』メインビジュアル公開 バカリズムが脚本に挑戦

2.5次元舞台『ひらがな男子』メインビジュアル公開 バカリズムが脚本に挑戦

 お笑い芸人のバカリズムが脚本を手がける2.5次元舞台『ひらがな男子』のメインビジュアルが8日、公開された。俳優の佐奈宏紀高橋健介長江崚行、宇野結也ら17人の男性キャストが立ち並んでいる。

【写真】その他の写真を見る


 同舞台は、日本テレビのバラエティー番組『アイキャラ』(毎月最終木曜 深0:59〜1:49)で誕生したキャラクター『ひらがな男子』の舞台化作品で、バカリズム原案の、ひらがな一文字一文字を擬人化したもの。番組は、バカリズム、小出祐介Base Ball Bear)、夢眠ねむでんぱ組.inc)の3人が視聴者とともに、情熱とフェティシズム、斬新なアイデアでキャラを生み育て、現実世界でのデビューを目指していく内容となっている。

 メインビジュアルに登場した「あ」役の佐奈は舞台『Fate/Grand Order THE STAGE -神聖円卓領域キャメロット-』で主演のベディヴィエール役、「う」役の高橋はミュージカ『「刀剣乱舞』〜幕末天狼傳〜』で蜂須賀虎徹役、「ぬ」役の宇野はミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズンで手塚国光役を務めるなど、2.5次元舞台で活躍しているメンバーが出演する。

 東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoで7月20〜29日まで開催。きょう8日からチケットの番組先行受付がスタート。



関連写真

  • 2.5次元舞台『ひらがな男子』のメインビジュアル (C)舞台「ひらがな男子」製作委員会
  • 日本テレビのバラエティー番組『アイキャラ』に出演する (左から)小出祐介(Base Ball Bear)、バカリズム、夢眠ねむ(でんぱ組.inc)(C)NTV

オリコントピックス