• ホーム
  • 芸能
  • 元ブラジル代表ジウベルト・シウバ氏、日韓大会を振り返り「素晴らしい記憶」

元ブラジル代表ジウベルト・シウバ氏、日韓大会を振り返り「素晴らしい記憶」

 元サッカーブラジル代表のジウベルト・シウバ氏が27日、東京・羽田空港で『コカ・コーラ FIFA ワールドカップ トロフィーツアー』の到着セレモニーに参加した。

【写真】その他の写真を見る


 中盤の底で的確な守備と戦術目に優れたシウバ氏は2002年のワールドカップ(W杯)で活躍し、ブラジル代表の優勝に貢献した。03年にはイングランドの名門・アーセナルに移籍。ティエリ・アンリ氏、ロベール・ピレス氏、パトリック・ビエラ氏らと共に03−04シーズンにプレミアリーグを無敗で優勝した“インビンシブルズ”の一員で、6シーズンにわたって在籍し、副キャプテンも務めた。その後、パナシナイコス(ギリシャ)、グレミオ(ブラジル)、アトレチコ・ミネイロ(ブラジル)に所属し、15年に引退した。

 久しぶりにW杯のオリジナルトロフィーを持ったFIFAレジェンドのシウバ氏はスタイルもさほど変わらず、紳士的な対応。そしてスピーチでは「この場に立つことができて光栄です」と現役時代と変わらぬ笑顔で語った。2002年に日本でW杯のトロフィーを掲げたことを振り返りつつ「日本での楽しかった素晴らしい記憶が新鮮に思い出される」としみじみ。

 日韓大会での活躍が評価され、欧州に渡って数々の栄誉も手にした。「ここ(日本)に初めて来てから人生の多くが変わった」と回想。「日本のみなさまがツアーを楽しんでいただけたら」と呼びかけつつ「願わくばブラジル代表が(トロフィーを)持って帰ってくれたら」といたずらっぽく笑っていた。

 同ツアーはW杯のオリジナルトロフィーが世界を巡回する一大プロジェクト。日本では28日から30日まで東京、大阪、静岡の3ヶ所を訪問する。W杯ロシア大会は6月14日に開幕し、全64試合がNHKと民放で生中継される予定。

 セレモニーには元日本代表監督の岡田武史氏、日本サッカー協会の田嶋幸三会長、日本コカ・コーラのホルヘ・ガルドゥニョ社長、FIFAのファトマ・サムラ事務総長、ミハイル・ユリエビッチ・ガルージン駐日ロシア大使、ロシア大会のホストシティアンバサダーヴィクトリア・ロペリョーヴァ氏が参加した。



関連写真

  • 『コカ・コーラ FIFA ワールドカップ トロフィーツアー』の到着セレモニーに参加したジウベルト・シウバ氏 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)ヴィクトリア・ロペリョーヴァ氏、ミハイル・ユリエビッチ・ガルージン氏、ファトマ・サムラ氏、ホルヘ・ガルドゥニョ氏、ジウベルト・シウバ氏、田嶋幸三氏、岡田武史氏 (C)ORICON NewS inc.
  • 眼前にW杯トロフィーも規定で持てず落胆していた岡田武史氏 (C)ORICON NewS inc.
  • アンベールされたトロフィーを見つめる岡田武史氏(右) (C)ORICON NewS inc.
  • 『コカ・コーラ FIFA ワールドカップ トロフィーツアー』の到着セレモニーに参加したジウベルト・シウバ氏 (C)ORICON NewS inc.
  • 『コカ・コーラ FIFA ワールドカップ トロフィーツアー』の到着セレモニーに参加した(左から)ジウベルト・シウバ氏、田嶋幸三氏、岡田武史氏 (C)ORICON NewS inc.
  • 『コカ・コーラ FIFA ワールドカップ トロフィーツアー』の到着セレモニーに参加したジウベルト・シウバ氏 (C)ORICON NewS inc.
  • 『コカ・コーラ FIFA ワールドカップ トロフィーツアー』の到着セレモニーに参加した田嶋幸三氏 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス