• ホーム
  • 芸能
  • 【西郷どん】鈴木亮平&北川景子、鹿児島の声援励みに

【西郷どん】鈴木亮平&北川景子、鹿児島の声援励みに

 NHK総合で7日に放送された『土曜スタジオパーク in 鹿児島「“西郷どん”特集」』。大河ドラマ『西郷どん』の舞台、鹿児島から公開生放送された。会場には約1800人が観覧に訪れ、ゲストの主人公・西郷吉之助(隆盛)役・鈴木亮平と篤姫役・北川景子を歓迎。鈴木と北川は、これまでの名場面を振り返りながらそこに込めた思いなどを語った。

 放送後、鈴木は「実際にみなさんの顔を見てお話しできて、実際に鹿児島の盛り上がりを肌で感じることができて、大変うれしかったです。『西郷どん』がみなさんに愛されているんだということを実感できて、また気を引き締めてやっていかないといけないなと思いました」とコメント。北川も「こんなにたくさんの方が『西郷どん』をご覧になっているということを感じられたので、来てよかったなと思いました」と話していた。

 あす8日放送の第13回では「(篤姫が)徳川家定にお輿入れします。家定との出会いのシーンが、コミカルに描かれているので、出会いのシーンをぜひ楽しんでいただければと思います」と北川。鈴木は「殿(島津斉彬)の背中を見ていた吉之助がだんだん追いついていく成長ぶりを、ワクワクしながら見ていただきたいです」とアピールしていた。



オリコントピックス