• ホーム
  • 芸能
  • SNS話題の美少年・翔が『花男』新章でドラマデビュー 平野紫耀の幼少時代演じる

SNS話題の美少年・翔が『花男』新章でドラマデビュー 平野紫耀の幼少時代演じる

 インスタフォロワー数18万人超え、SNSで“ハーフ美少年”として話題を集めている翔が、17日スタートのTBS系連続ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』(毎週火曜 後10:00)でドラマデビューを飾ることが、わかった。セレブ軍団C5リーダー・神楽木晴(King & Prince平野紫耀)の幼少時代を演じる。

 翔は、ドイツ人の父と日本人の母を持つ、ロサンゼルス在住の11歳。デビュー前から美少年としてインスタで話題を集め、バラエティ番組で紹介されたことをきっかけに、10社以上の芸能事務所からオファーが殺到。松嶋菜々子藤澤恵麻伊藤歩らと同じセブンスアヴェニューに所属し、先日待望の芸能界デビューを果たしたばかりだが、先月『東京ガールズコレクション』で初ランウェイ、その後も握手会やバラエティー番組へ出演など人気が加速している。

 劇中ではお金持ち学校に通っているという役柄だけにヴァイオリンにも挑戦。記念すべき初演技を経験して翔は「C5の仲間とおしゃべりできて楽しかったです。監督にたくさん教えてもらって楽しくお芝居ができました。ヴァイオリンも頑張って練習したので見てください」とアピールしている。



オリコントピックス