• ホーム
  • 芸能
  • 現役ナース&コスプレイヤー・桃月なしこ、『ヤンマガ』初表紙で人生初海外に

現役ナース&コスプレイヤー・桃月なしこ、『ヤンマガ』初表紙で人生初海外に

 現役ナースでコスプレイヤーの桃月なしこ(22)が、9日発売の『週刊ヤングマガジン』第19号(講談社)の表紙と巻頭グラビアに登場。今年のグラビアシーンを大いに盛り上げている最旬美女が、初めての表紙ですべてを解放した。

【写真】その他の写真を見る


 桃月はナースとして働きながら、コスプレイヤーとしても活動。身長160・バスト84・ウエスト60・ヒップ83センチの迫力ボディを生かして昨年11月に同誌でグラビアデビューを果たすと一気に注目を集め、現在はツイッターのフォロワーが8万人を超え人気グラドルとしても成長している。

 初の表紙&巻頭グラビアは、桃月自身にとって初めての海外となったグアムで撮影。赤やエメラルドグリーンの爽やかなビキニをはじめ、大人の色気を感じさせる黒ビキニ、デコルテからバストラインが露わになったバンドゥビキニなどを華麗に着こなし、天使のような白いランジェリー風衣装にも挑戦している。

 また、同号の巻末グラビアには、人気アイドルグループ・欅坂46の後輩グループ・けやき坂46(ひらがなけやき)のペアグラビア連載「けやきのおふたりさん」に高瀬愛奈(19)と東村芽依(19)が登場した。

 同号の巻頭カラー漫画は『小林少年と不逞の怪人』(上条明峰)。



関連写真

  • 『週刊ヤングマガジン』第19号の表紙を飾った桃月なしこ(C)Takeo Dec./ヤングマガジン
  • 『週刊ヤングマガジン』第19号の表紙を飾った桃月なしこ(C)Takeo Dec./ヤングマガジン
  • 『週刊ヤングマガジン』第19号の表紙を飾った桃月なしこ(C)Takeo Dec./ヤングマガジン
  • 『週刊ヤングマガジン』第19号表紙

オリコントピックス