アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 【新潟美人レイヤー】『FGO』ジャンヌ・ダルク(オルタ)に扮したレイヤー、イベント後半から参加がこだわり

【新潟美人レイヤー】『FGO』ジャンヌ・ダルク(オルタ)に扮したレイヤー、イベント後半から参加がこだわり

 3月21日、『ガタケット156』が新潟市産業振興センターで行われた。通称『ガタケ』と呼ばれ、東京や大阪など、都市圏以外の地方の同人誌即売会の中でも日本海側では最大級の規模を誇っている。コスプレの参加者数も多く、新潟美女が集結することも有名で、カメラマンにとっても至福のイベントなのだ。

 『Fate/Grand Order』のジャンヌ・ダルク〔オルタ〕のコスプレで、妖艶かつカッコイイ、大人の雰囲気の梗さんにイベント終了間際に撮影させてもらった。梗さんの参加時間は2時間ほどというが、午後から参加するのもこだわりのようだ。「いつも遅めの時間に行くんです。そして何のコスプレをするかも事前に誰にも言わず、当日に『そのキャラにしたの!?』と驚いてもらうのが楽しいんです!」楽しみ方は独特だ。コスチュームは既製品を改造していることが多いとか。「本当は全部自作したいけど仕事が忙しくて。だからこだわれる範囲でとことんこだわっていますね」。

 『ラブライブ!』や『Tokyo 7th シスターズ』といった女性アイドル系のほか、『文豪ストレイドッグス』や『うたの☆プリンスさまっ♪』などの男性キャラも好きという守備範囲の広い梗さん。さて次は何のコスプレで驚かせてくれるか、今から楽しみだ。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



オリコントピックス