• ホーム
  • 芸能
  • 伊藤利尋アナ、フリー転身せず後悔? 小倉キャスターのススメを「聞いとけば…」

伊藤利尋アナ、フリー転身せず後悔? 小倉キャスターのススメを「聞いとけば…」

 フジテレビ系朝の情報番組『とくダネ!』(月〜金 前8:00)が、4月から新体制に変わるにあたり、出演する小倉智昭キャスター(70)、同局の伊藤利尋(45)アナウンサー、山崎夕貴アナウンサー(30)が22日、同局で取材会を行った。

【写真】ひざ上スカートでランウェイに登場した山崎アナ


 伊藤アナは小倉キャスターとともに番組を進行する。あいさつで伊藤アナは「3年間、夕方のニュースを担当してきました。ご承知の通り、数字的なこととか、いろんな要素があって、夕方のニュースが変わることに…」と話し始め、「この話は、もっとしたほうがいいですか?」と自虐的にコメントし、笑わせた。

 続けて「『とくダネ!』にという話を、すぐにいただいた。小倉さんも喜んでいるので、ぜひ、という話だった。現場で昔からやっていたディレクターやプロデューサーが一緒に仕事をしたいと声をかけてくれた。すごく意気に感じた」と結んだ。

 小倉キャスターは「伊藤くんと山崎さんとやれると聞いて驚きました。個人的に大変、興味のある2人。おそらく暴走老人を止められるのは、この2人。今まで以上に突っ走ろうかなと思います」と評価。興味の理由を問われると小倉キャスターは「伊藤くんに関しては20年前ぐらいから廊下で会うと『早くフリーになった方がいいよ』って言ってた。彼の仕事ぶりを見て。モノづくりが好きな人だし、早朝の『めざましテレビ』をやっているのを見て『面白い人だな、こういう人こそフリーになる方がいいな』と思ってた。そのくらい僕は高く評価している」とニヤリ。伊藤アナは「あのアドバイスを聞いとけば…」と、悔しがる表情を見せ、笑いを誘っていた。

 また、山崎アナが『とくダネ!』が決まった際に、1週間ほど「不安で(お腹を)くだした」と明かすと、伊藤アナは「くだした情報は言わなくていい」と先輩として助言。また、山崎アナは小倉キャスターと食事を共にしたことがあることを知ると、伊藤アナは「なんで僕はないんですか!」と抗議。「朝の番組と『とくダネ!』に出ている人で昼に、ご飯食べたりする」と小倉キャスターが明かすと、伊藤アナは「僕、かなり長い時間、朝の番組やってましたよ…」とぼやき。小倉キャスターは「そのころはまだだった」と振り返っていた。

 軽妙な掛け合いは終始続き、早くもコンビネーションはバツグンだった。



関連写真

  • フジテレビ系朝の情報番組『とくダネ!』の取材会に出席した伊藤利尋アナ (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)山崎夕貴アナ、小倉智昭、伊藤利尋アナ (C)ORICON NewS inc.
  • フジテレビ系朝の情報番組『とくダネ!』の取材会に出席した山崎夕貴アナ (C)ORICON NewS inc.
  • フジテレビ系朝の情報番組『とくダネ!』の取材会に出席した(左から)山崎夕貴アナ、小倉智昭、伊藤利尋アナ (C)ORICON NewS inc.
  • フジテレビ系朝の情報番組『とくダネ!』の取材会に出席した小倉智昭 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス