アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 関根勤、物まね交えてアフレコ「どれが使われるかわからない」

関根勤、物まね交えてアフレコ「どれが使われるかわからない」

 お笑いタレントの関根勤が21日、都内で行われた『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 〜拉麺大乱〜』(4月13日公開)の公開アフレコイベントに出席。カスカベ防衛隊に伝説のカンフー“ぷにぷに拳”を教える師匠を演じた関根は、監督からの「役作りで酔拳の師匠をイメージしてきたと聞いたので、そちらの方も聞きたい」「輪島(功一)さんとかいろんなキャラクターを織り交ぜて」というリクエストに応えて、物まねを取り入れたアフレコを披露した。

【写真】その他の写真を見る


 劇中では、敵に秘孔を突かれて「パン・ツーまるみえ」しか言えなくなるシーンも。「途中に輪島さんを入れます」と物まねを交えて笑わせ、「『パン・ツーまるみえ』のときに『あぁ〜』みたいな感じで大滝秀治さんをやったり、『千葉(真一)さんをちょっと入れてもらえますか』と言われて、うれしかったですね。本編の邪魔にならないよう、うまく香辛料のように入れさせてもらいました」と満足げ。物まね以外にも優しい言い方にしたものなど全部で10パターンほどあったといい、「どれが使われるかわからない」と完成を楽しみにしていた。

 今回でシリーズ26作目となる同作の舞台は、春日部にある中華街“アイヤータウン”。しんのすけたち「カスカベ防衛隊」が、謎のラーメンでパニック街を救おうと奮闘する姿を描く。

 そのほか、ANZEN漫才みやぞんが悪の組織・ブラックパンダラーメンの刺客“ミヤ・ゾン”、あらぽんがブラックパンダラーメンを食べ凶暴化してしまう客役で出演。2人も公開アフレコに挑み、同じ事務所の先輩・関根と共演したみやぞんは「夢のまた夢のまた夢の夢の夢のようです。この気持ち皆さんはおわかりにならないと思うんですが、わかってもらいたいです」と感激。あらぽんは荒々しい演技を披露しており、「後半は口の中が血の味しました」と話していた。



関連写真

  • 公開アフレコを行った関根勤 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)野原しんのすけ、関根勤、みやぞん、あらぽん (C)ORICON NewS inc.
  • 再会を喜ぶ野原しんのすけと関根勤 (C)ORICON NewS inc.
  • 『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 〜拉麺大乱〜』公開アフレコイベントに出席したANZEN漫才 (C)ORICON NewS inc.
  • 『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 〜拉麺大乱〜』公開アフレコイベントに出席したみやぞん (C)ORICON NewS inc.
  • 野原しんのすけと仲良さそうに話すみやぞん=『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 〜拉麺大乱〜』公開アフレコイベント (C)ORICON NewS inc.
  • あらぽん=『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 〜拉麺大乱〜』公開アフレコイベント (C)ORICON NewS inc.
  • 『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 〜拉麺大乱〜』公開アフレコイベントに出席した関根勤 (C)ORICON NewS inc.
  • 『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 〜拉麺大乱〜』公開アフレコイベントに出席した関根勤 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス