アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 上杉柊平、先輩・沢村一樹らオジサマたちとイタリア鉄道旅「貴重な経験」

上杉柊平、先輩・沢村一樹らオジサマたちとイタリア鉄道旅「貴重な経験」

 俳優の上杉柊平が、先輩である沢村一樹、そして生瀬勝久田口浩正とともに29日放送のカンテレ・フジテレビ系『役者旅〜自由すぎダンディ達のイタリア〜』(後10:00)で、イタリア3都市を鉄道旅に赴く。俳優仲間である生瀬、田口と沢村が、“海外に不慣れなオジサンばかりでは不安(笑)”と連れてきた上杉によるチョイ悪&フリーダムな“男だけ”の予測不可能な珍道中を送る。上杉は「個性があって、格好よくて、尊敬できる、そんな大先輩3人と毎日一緒に過ごせたことが、この旅での一番の財産になったと思います」と満喫した様子で語った。

【写真】その他の写真を見る


 旅のスタートはミラノ駅。長距離移動の疲れを癒すため、イタリア有数の温泉地でもあるシルミオーネに電車で向かう。街のシンボル的存在のスカラ城からの絶景を楽しんだり、気になるお店で買い物したりと思うままに街歩き。夕食をとるため入ったレストランでは、イタリア語がわからない4人が、勘を頼りに注文したりとまるで修学旅行のようにはしゃぐ。温泉では、オジサマ俳優たちの貴重な入浴シーンも公開。生瀬が楽しみにしていた釣りをするために、イタリア最大の湖・ガルダ湖ではイタリアで20年ぶりに起こった珍事が起こる。
 
 ベネチアでは、世界遺産に登録されているサンマルコ広場の散策や、定番・ゴンドラにも乗船。悪ノリじゃんけんでは1人だけ乗船できずに街中を乗船写真撮影のために走り回る羽目に……負けてしまったのは誰か。ミラノに戻ると、沢村が密かに案内をお願いしていたパンツェッタ・ジローラモも登場。まるで美術館のような“ミラノ記念墓地”や名物料理、イタリア流のファンションコーディネートを体験など、ディープなミラノを堪能する。

 また女優・仲間由紀恵がナレーションで参加。沢村、生瀬と共演経験があり親しい間柄でもある仲間が、“男だけの旅”を自然体で楽しむ俳優たちの姿や、その中で見せる素顔を、愛あるツッコミを交えて見守る。

 旅を振り返って沢村は「素の自分が出すぎているかもしれないくらい、格好つけてるシーンはなかったので、視聴者の方にも同じように見てもらえるとうれしいですね」と自然体な姿をアピール。上杉は「3人に付いていく若者、この経験はなかなか出来ないので、本当貴重な経験が出来ました。男4人だからこそのダラっとした雰囲気も見どころです」と紹介している。



関連写真

  • 29日放送のカンテレ・フジテレビ系『役者旅〜自由すぎダンディ達のイタリア〜』に出演する(左から)田口浩正、生瀬勝久、沢村一樹、上杉柊平 (C)カンテレ
  • 29日放送のカンテレ・フジテレビ系『役者旅〜自由すぎダンディ達のイタリア〜』より。(C)カンテレ
  • 29日放送のカンテレ・フジテレビ系『役者旅〜自由すぎダンディ達のイタリア〜』より。(C)カンテレ
  • 29日放送のカンテレ・フジテレビ系『役者旅〜自由すぎダンディ達のイタリア〜』より沢村一樹、生瀬勝久 (C)カンテレ
  • 29日放送のカンテレ・フジテレビ系『役者旅〜自由すぎダンディ達のイタリア〜』より沢村一樹、田口浩正、上杉柊平、ジローラモ (C)カンテレ
  • 29日放送のカンテレ・フジテレビ系『役者旅〜自由すぎダンディ達のイタリア〜』より沢村一樹(C)カンテレ
  • 29日放送のカンテレ・フジテレビ系『役者旅〜自由すぎダンディ達のイタリア〜』より田口浩正、沢村一樹(C)カンテレ
  • 29日放送のカンテレ・フジテレビ系『役者旅〜自由すぎダンディ達のイタリア〜』より田口浩正(C)カンテレ

オリコントピックス