ドラマ&映画 カテゴリ

文学者の鈴木三重吉が1918年に雑誌『赤い鳥』を刊行してから今年で100年を迎えることを記念して、同誌で数多くの「童謡」を生み出した詩人の北原白秋と音楽家の山田耕筰にスポットを当てた映画『この道』が今秋以降に公開されることがわかった。俳優の大森南朋(46)が北原白秋、EXILE/EXILE THE SECONDのパフォーマー・AKIRA(36)が山田耕筰を演じる。 童謡のふるさと「小田原」を舞台にした同作は、先月26日に神奈川・足柄下郡にある1878年創業の老舗・富士屋ホテルでクランクアップ。白秋・耕筰もこよなく愛した同ホテルは約140年の歴史を誇り、『007シリーズ』をはじめ多くの洋画に登場してきたが、日本映画では今作が初めての撮影となった。

この記事の画像

  • 映画『この道』クランクアップ報告会見に出席した(左から)大森南朋、AKIRA (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『この道』クランクアップ報告会見の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『この道』クランクアップ報告会見に出席した大森南朋 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『この道』クランクアップ報告会見に出席したAKIRA (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『この道』クランクアップ報告会見に出席した貫地谷しほり (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『この道』クランクアップ報告会見に出席した松重豊 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『この道』クランクアップ報告会見に出席した羽田美智子 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索