アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 朝ドラヒロインの妹役・堀田真由、びわ湖開きで一日船長「大変光栄です」

朝ドラヒロインの妹役・堀田真由、びわ湖開きで一日船長「大変光栄です」

 女優の堀田真由(19)が10日、滋賀県・琵琶湖に春の観光シーズンの訪れを告げる恒例行事『第63回びわ湖開き』(主催:びわ湖大津観光協会など)で大型観光船「ミシガン」の一日船長を務めた。

 堀田は、NHK連続テレビ小説『わろてんか』(月〜土 前8:00)に、ヒロインの妹・藤岡りん役として出演中。地元・滋賀での一日船長に「こういった歴史ある行事に一日船長として参加させていただき、大変光栄です」と喜びをかみしめながら「滋賀県には何もないとか思われがちですが、お祭りが盛んな地域もありますし、全国的にはまだ知られていないご当地グルメもあったりと、県外の方も一日中遊べるような魅力もあるので、ぜひ多くの方にお越しいただきたいです」とアピールした。

 先日クランクアップを迎えた『わろてんか』については「いつも現場は和気あいあいとしていて、クランクアップの最後の日まで“笑い”の持つ力をすごく感じる作品でした。私が演じる、りんの兄・新一(千葉雄大)のせりふに『つらい時こそ笑うんや』というものがあるのですが、ふとした時に勇気づけられる言葉で、そういったせりふにも助けられた約10ヶ月でした」と振り返る。

 続けて「私も最終週に再登場します。戦争が激しくなってきて、姉のてんちゃん(葵わかな)たちが滋賀県に疎開するのですが、私はそこで迎え入れる役です。そのシーンが久しぶりの姉との再会シーンでしたし、戦後どうやってみんなが立ち直っていくかにもご注目ください」と呼びかけていた。



オリコントピックス