• ホーム
  • 芸能
  • 【レイヤー図鑑】元キャラの“内面”も表現したい 美人レイヤーカタログ

【レイヤー図鑑】元キャラの“内面”も表現したい 美人レイヤーカタログ

 3月4日、東京都葛飾区の『堀切フェスタ2018』とコスプレイベント『acosta!』が協力し、堀切の商店街エリアを舞台に『acosta!@堀切フェスタ』を開催。商店街はもちろん、廃校や神社、お寺などでコスプレ撮影ができる貴重な機会とあり、多くのレイヤーで賑わいを見せた。

 そんな中、廃校の校庭で独特の存在感を放っていたコスプレイヤー・もかさん。「今日は『僕のヒーローアカデミア』に登場するトガヒミコのコスプレです。キャラが持つ“狂気”を表現できるよう目元のメイクにこだわってます」とのこと。

 コスプレをするうえで、元キャラの性格や内面をどう表現するかがコスプレの醍醐味だと語るもかさん。「せっかく衣装やウィッグを元キャラに近づけても、ありえないポーズや表情をしたら台無しになる」と強調。コスプレ“表現者”として譲れない部分だと語ってくれた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



オリコントピックス