椎名林檎、デビュー20周年トリビュート盤発売 井上陽水、宇多田ヒカルら豪華ラインナップ

 シンガー・ソングライターの椎名林檎が、デビュー20周年を記念したトリビュートアルバム『アダムとイヴの林檎』を5月23日に発売することが2日、明らかになった。あわせて、アルバム参加アーティストと収録カバー曲の詳細も公開となった。

 20周年企画作品の第1弾となる今作のテーマは「世代を越える・ジャンルを越える・関係を越える(今回限りのコラボレーション)」。そのコンセプトどおり、AI井上陽水宇多田ヒカル小袋成彬木村カエラ私立恵比寿中学田島貴男ORIGINAL LOVE)、藤原さくら松たか子三浦大知RHYMESTERLiSAレキシ、そして亀田誠治プロデュースによるスペシャルバンド、theウラシマ’S(Vo.草野マサムネ from SPITZ、Dr.鈴木英哉 from Mr.Children、Gt.喜多建介 from ASIAN KUNG-FU GENERATION、Ba.是永亮祐 from 雨のパレード)と、この上ない豪華ラインナップが実現した。

 封入ブックレットには作家・誉田哲也氏による書下ろし短編小説『歌舞伎町の女王 ―再会―』を掲載予定。


■椎名林檎トリビュートアルバム『アダムとイヴの林檎』
▽参加アーティスト/収録楽曲予定(五十音順/曲順未定)

・AI「罪と罰」
(2000.1.26発売Sg. & 2000.3.31発売Al『勝訴ストリップ』収録)
・井上陽水「カーネーション」
(2011.11.2発売Sg. & 2014.11.5発売Al『日出処』収録)
・宇多田ヒカル&小袋成彬「丸ノ内サディスティック」
(1999.2.24発売Al『無罪モラトリアム』収録)
・木村カエラ「ここでキスして。」
(1999.1.20発売Sg. & 1999.2.24発売Al『無罪モラトリアム』収録)
・私立恵比寿中学「自由へ道連れ」
(2014.11.5発売Al『日出処』収録)
・田島貴男(ORIGINAL LOVE)「都合のいい身体」
(2009.6.24発売Al『三文ゴシップ』収録)
・藤原さくら「茜さす 帰路照らされど…」
(1999.2.24発売Al『無罪モラトリアム』収録)
・松たか子「ありきたりな女」
(2014.11.5発売Al『日出処』収録)
・三浦大知「すべりだい」
(1999.1.20発売Sgカップリング & 2008.7.2発売Al『私と放電』収録)
・RHYMESTER「本能」
(1999.10.27発売Sg. & 1999.2.24発売Al『無罪モラトリアム』収録)
・LiSA「NIPPON」
(2014.6.11発売Sg. & 2014.11.5発売Al『日出処』収録)
・レキシ「幸福論」
(1998.5.27発売Sg.収録)
・theウラシマ’S「正しい街」
(1999.2.24発売Al『無罪モラトリアム』収録)
Produced by 亀田誠治
Vo. 草野マサムネ from SPITZ
Dr. 鈴木英哉 from Mr.Children
Gt. 喜多建介 from ASIAN KUNG-FU GENERATION
Ba. 是永亮祐 from 雨のパレード

▽アルバム特設サイト
http://smarturl.it/adam-eve-ringo-sp

関連写真

  • 椎名林檎トリビュート・アルバム『アダムとイヴの林檎』参加アーティスト
  • 椎名林檎トリビュート・アルバム『アダムとイヴの林檎』

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索