ドラマ&映画 カテゴリ

安藤政信、ハチャメチャ作品主演でポツリ「『コード・ブルー』とは全然違う」

 俳優の安藤政信が、主演するフジテレビ系2週連続放送のドラマ『ストリートワイズ・イン・ワンダーランド-事件の方が放っておかない探偵-』(19日、26日 深0:25※関東ローカル)の収録中に、共演の池田エライザ草川拓弥超特急)とともに囲み取材に参加した。

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマはハードボイルドな雰囲気を全身にまといつつも「平凡でささやかな依頼に真正面から向き合う」ことを信条に、静かに暮らしたい私立探偵の和田(安藤)が、平凡に見えた依頼を調査していくうちに、なぜだかいつも、世界の裏側の大きな事件に巻き込まれていってしまう…というハチャメチャなストーリーを人気劇団・ヨーロッパ企画のチームが描いていく。

 第一弾では「平凡な依頼として受けた浮気調査のはずが、調べていくにつれ、秘密裏に政府がおこなっていたUFOの研究、さらには宇宙人や巨大な地下施設にまでたどり着いてしまう」…という奇想天外な展開。安藤は「こっちがデタラメにつくってますからね。『コード・ブルー』とは全然違う…だいぶ楽さがある」と出演した人気作品を引き合いに笑いを誘いつつ「大の大人がくだらない話しをマジメに作って、それを見てもらうのはブレずにやってる」と、このドラマならではの良さもアピールした。

 座長としてみんなを引っ張る立場だが「ここ最近、いろんな座長を見てきて(櫻井)翔もそうだし、(山下)智久もそうだし、びしっとしてきちっと現場とキャストをまとめる!っていう。申し訳ないけどそれはできなかったです」と反省しながら、過去に共演した二人のすごさを改めて実感した。

 今回、新たなキャストとして過去を変えるために未来から来た謎の女に池田、19日に登場するゲストとして草川が加入。草川は「本当に雰囲気が探偵にいそう」と絶賛し、池田も「安藤さんが和田さんになると、なにかが起こるような空気が流れるのは不思議だし、すごい」とそのハマりぶりに驚き。座長ぶりに謙遜する安藤だったが、池田は「でもすごく寒くても文句を言わないんですよ、すごい不機嫌になってもいいくらい寒かったのにカラッとしてて、座長としてありがたかったです」と感謝していた。

関連写真

  • 19日26日の2週連続で放送されるフジテレビ系深夜ドラマ『ストリートワイズ・イン・ワンダーランド-事件の方が放っておかない探偵-』に出演する安藤政信 (C)ORICON NewS inc.
  • 19日・26日の2週連続で放送されるフジテレビ系深夜ドラマ『ストリートワイズ・イン・ワンダーランド-事件の方が放っておかない探偵-』に出演する(左から)草川拓弥、安藤政信、池田エライザ (C)ORICON NewS inc.
  • 19日・26日の2週連続で放送されるフジテレビ系深夜ドラマ『ストリートワイズ・イン・ワンダーランド-事件の方が放っておかない探偵-』に出演する草川拓弥 (C)ORICON NewS inc.
  • 19日・26日の2週連続で放送されるフジテレビ系深夜ドラマ『ストリートワイズ・イン・ワンダーランド-事件の方が放っておかない探偵-』に出演する池田エライザ (C)ORICON NewS inc.
  • 19日・26日の2週連続で放送されるフジテレビ系深夜ドラマ『ストリートワイズ・イン・ワンダーランド-事件の方が放っておかない探偵-』メインビジュアル (C)フジテレビ

オリコントピックス

メニューを閉じる