ドラマ&映画 カテゴリ

戸松遥、声優業界ドラマは「ある意味、社会現象」 『声ガール!』本人役で出演

 人気声優の戸松遥が、ABC・テレビ朝日系で4月より新設される連続ドラマ枠で放送予定の『声ガール!』に、本人役でレギュラー出演することが明らかになった。『ハピネスチャージプリキュア!』や『妖怪ウォッチ』、『ソードアート・オンライン』など人気アニメに多数出演し、ソロや声優ユニット・スフィアのメンバーとして歌手活動も行う、声優界の“トップアイドル”を地で行く戸松。ドラマの中では、主演の福原遥が演じる菊池真琴ら声優の卵たちに、声優の仕事の楽しさや厳しさを、リアルなメッセージとしてアドバイスしていく。

 ドラマ出演のオファーを受けて、戸松は「びっくりしました。『プリキュア』に関わらせてもらったことからご縁がつながったうれしさもあるし、声優がドラマ出演するのも珍しいので、『プリキュア』をやれたこと、声優という仕事に出会えたことに感謝したいです」とコメントした。

 同ドラマは、声優を目指す5人の女の子が寮で共同生活を送りながら、互いに助け合い、競い合い、ともに成長していく青春群像劇。近年「子どもがなりたい職業ランキング」で上位に挙げられる「声優」。しかし、実際に声優になれるのは1000 人に1人と言われ、華やかながらも厳しく険しい世界をリアルに描いていく。今年放送開始15周年を迎えたアニメ「プリキュア」シリーズとコラボレーションし、同アニメの名場面映像や、懐かしいキャラクター、決めせりふをドラマの随所に登場させる。ドラマでありながら「プリキュア」の世界観を取り入れた、全く新しい声優業界モノ青春ドラマ。

 戸松は「声優という仕事は今まで裏方の仕事だと思っていたので、ドラマでフィーチャーされるのはある意味、社会現象だと思います。目指している人も増えてきていると聞くので、このドラマを見て、楽しいことだけじゃなくて、厳しさと努力と、でも楽しさと、いろんなことを感じてもらって、『いいお仕事なんだな』って思えてもらえたらうれしいです!」と期待を寄せる。

 主演の福原は、昨年2月から1年間放送された『キラキラ☆プリキュアアラモード』でキュアカスタードを演じ、『ハピネスチャージプリキュア!』でキュアフォーチュンを演じた戸松と、シリーズを超えた夢の共演が本ドラマで実現することにもなる。これには「アニメの『プリキュア』は1年クールで終わるものだけど、それっきりじゃなくて、毎年仲間がどんどん増えていっているんですね。あの5人と一緒に、プリキュアの輪をどんどん広げていきたいなと思います!(笑)」と話していた。

 真琴と一緒に寮で共同生活を送る声優事務所の同僚役には、中村ゆりか永尾まりや天木じゅん吉倉あおいが決定。実際にプロの声優による特別レッスンを受け、声優役に挑戦する。

関連写真

  • 「声優×青春」群像劇『声ガール!』(ABC・テレビ朝日で4月放送スタート)菊池真琴役の福原遥(左)、本人役で出演する戸松遥(右)(C)ABC
  • 真琴と偶然出会う人気声優・戸松遥を演じる(C)ABC
  • 声優としてのアドバイスやヒントを真琴を与える良き相談役に(C)ABC

オリコントピックス

メニューを閉じる