• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 【2017年間ドラマ賞】「助演女優賞」に“ひよっこ”和久井映見「毎日緊張しながら、本当に幸せな日々でした」

【2017年間ドラマ賞】「助演女優賞」に“ひよっこ”和久井映見「毎日緊張しながら、本当に幸せな日々でした」

 オリコンのグループ会社・oricon ME発行のエンタテインメントビジネス誌『コンフィデンス』が主催し、有識者と視聴者が共に支持する質の高いドラマを表彰する「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」が2017年の年間大賞を発表。「助演女優賞」は、連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK)で主人公・みね子の最初の就職先であるトランジスタラジオ工場の「乙女寮」舎監を演じた和久井映見が受賞した。

 和久井が演じた愛子は、常に温かい目でみね子らを見守り、ここぞという時に手を差し伸べてくれる“東京の姉”的存在。天然な性格もご愛敬。和久井はそんな愛らしい女性を魅力的に演じ、個性豊かなキャラクターがひしめき合う本作のなかでも、ひと際大きな存在感を示した。

 審査員からは、「ほがらかで涙もろく、しっかり者のようで抜けている愛子をキュートに演じた。今はすっかり落ち着いた演技派だが、トレンディドラマの主役を張っていた時代の可愛らしさを、歳を重ねても発揮する底力に改めて感動した」大塚美奈氏(サンケイスポーツ 文化報道部 記者)などと、賞賛の声を集めた。なお、受賞した和久井のコメントは以下の通り。

■助演女優賞:和久井映見

毎日緊張しながら、本当に幸せな日々でした。
また出会いたいな…と願わずにはいられない、大切な作品です。

【「コンフィデンスアワード・ドラマ賞 年間大賞2017」結果一覧】

●作品賞:火曜ドラマ『カルテット』(TBS系)
●主演男優賞:浅野忠信/木曜劇場『刑事ゆがみ』(フジテレビ系)
●主演女優賞:松たか子/火曜ドラマ『カルテット』(TBS系)
●助演男優賞:高橋一生/火曜ドラマ『カルテット』(TBS系)、大河ドラマ『おんな城主 直虎』(NHK)
●助演女優賞:和久井映見/連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK)
●脚本賞:坂元裕二氏/火曜ドラマ『カルテット』(TBS系)
●新人賞:吉岡里帆/火曜ドラマ『カルテット』(TBS系)

 対象作品・人物は、17年1月期〜10月期の受賞作・受賞者、大河河ドラマ『おんな城主 直虎』とその出演者。18年1月9日に行われた審査会で、審査員に7部門の受賞者をそれぞれ投票してもらい決定した。

■「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」とは
オリコンのグループ会社oriconMEが発行する、週刊エンタテインメントビジネス誌『コンフィデンス』が主催し、有識者と視聴者が共に支持する「質の高いドラマ」を表彰する賞。視聴者の評価は、『コンフィデンス』が毎週、約700名を対象に調査しているドラマ満足度調査「オリコンドラマバリュー」の累積平均データを使用。審査員の投票結果と合計したうえで、最終的には有識者による審査会で決定する。

関連写真

  • 「コンフィデンスアワード・ドラマ賞 年間大賞2017」で、助演女優賞を受賞した和久井映見
  • 連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK)で、心優しくおちゃめな女性・永井愛子役を好演した和久井映見 (C)NHK

オリコントピックス