• ホーム
  • 映画
  • 長瀬智也、涙の理由は? 映画『空飛ぶタイヤ』予告&ポスター解禁

長瀬智也、涙の理由は? 映画『空飛ぶタイヤ』予告&ポスター解禁

 人気グループ・TOKIO長瀬智也が主演する映画『空飛ぶタイヤ』(6月15日公開)の最新予告が23日、解禁された。

 原作は、累計160万部を突破した池井戸潤氏によるベストセラー小説。ある日突然起きたトレーラーの脱輪事故で整備不良を疑われた運送会社社長・赤松徳郎(長瀬)が、自らの無実を信じ、大企業に対して調査を開始するところから物語は始まる。

 最新予告映像では、懸命に真実を突き止めようとする赤松や、沢田(ディーン・フジオカ)、井崎(高橋一生)の初公開シーンや、赤松を献身的に支える妻・史絵(深田恭子)の姿、自らの信念を貫く刑事・高幡(寺脇康文)、赤松にすべてを託すもう一人の熱い男・相沢(佐々木蔵之介)、「証拠はどこにも存在しない」とリコール隠しを匂わせる狩野(岸部一徳)ら、脇を固める豪華キャストのシーンも初解禁。大企業と孤軍奮闘する赤松が嗚咽(おえつ)する姿も収録されており、その先の展開に期待が高まる映像となっている。

 予告と併せて、11名のメインキャストが勢ぞろいした本ポスター&チラシ画像も公開された。全国の一部劇場にて3月3日より掲出される。

■『空飛ぶタイヤ』最新予告
https://youtu.be/JawAAWMtuRY



オリコントピックス