• ホーム
  • 芸能
  • 横山だいすけ、子どもたちとダンス「ハッピー」

横山だいすけ、子どもたちとダンス「ハッピー」

 『おかあさんといっしょ』(Eテレ)の11代目“うたのお兄さん”を務めた横山だいすけが21日、都内で行われた日本マクドナルド株式会社『ハッピーりぼーん』プロジェクト設立発表会に出席した。

【写真】その他の写真を見る


 出演するCMと同じく緑の衣装で登場し、「気合いが入っています」とあいさつした横山。同社のCMは今回で2回目となり、「光栄です」と喜んだ。

 発表会では、子どもたちが「ハッピーセット」のおもちゃと“お別れ”し、リサイクルする同プロジェクトにちなみ、横山は子どもたちと一緒に前向きな別れを明るく表現する「ハッピーりぼーんダンス」を披露。緊張気味の子どもたちに「ハッピーだね」「バッチリ」と笑顔で話しかけて和ませ、元気いっぱいのダンスを披露した。

 環境省との共同プログラム『ハッピーりぼーん』では、2月23日〜5月6日まで、全国のマクドナルド店舗でおもちゃを回収する。目標は100万個、回収されたおもちゃは店舗で使用するトレイに生まれ変わる。



関連写真

  • 子どもたちと笑顔でダンスをする横山だいすけ (C)ORICON NewS inc.
  • 元気いっぱいのダンスを披露 (C)ORICON NewS inc.
  • 日本マクドナルド株式会社『ハッピーりぼーん』プロジェクト設立発表会に出席した横山だいすけ (C)ORICON NewS inc.
  • 日本マクドナルド株式会社『ハッピーりぼーん』プロジェクト設立発表会に出席した横山だいすけ (C)ORICON NewS inc.
  • 日本マクドナルド株式会社『ハッピーりぼーん』プロジェクト設立発表会で子どもたちと笑顔でダンスをする横山だいすけ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス