• ホーム
  • 芸能
  • 『週プレ』グラビア×『終末のハーレム』コラボ グラドル6人がコスプレ披露

『週プレ』グラビア×『終末のハーレム』コラボ グラドル6人がコスプレ披露

 グラビアアイドルの青山ひかる川崎あや倉持由香長澤茉里奈菜乃花RaMuが、きょう10日発売の『週刊プレイボーイ』9号(集英社)の袋とじで、漫画『終末のハーレム』に登場するヒロインのコスプレをしたグラビアが掲載された。

【写真】その他の写真を見る


 青山は神谷花蓮、川崎は周防美来、倉持は龍造寺朱音、長澤は翠、菜乃花は一条奈都、RaMuは水原まひるの姿を披露。6人は、同作の第5巻が2日に発売されたことを記念して企画されたリアルイベント『週末のハーレム』にも出演。3月17日に東京・週プレ酒場で、6人と写真撮影ができる。

 参加方法は、同作第5巻の帯に付いている応募券をハガキに貼って編集部宛に発送し、抽選で当たった200人が招待される。開催日時は3月17日の正午〜午後4時を予定。

 同作は、漫画誌アプリ『少年ジャンプ+』で連載しており、難病に侵された主人公の怜人が、病を治すためコールドスリープするところからスタート。目覚めた5年後、怜人を待っていたのは、99.9%の男性が死滅し50億人の女性が生き残った世界だった。怜人は女性たちの誘惑を受けながら、生き残った男性たちを救うため、特効薬の開発に奮闘していく。



関連写真

  • コスプレ姿を披露したグラビアアイドル6人 撮影/栗山秀作
  • 漫画『終末のハーレム』のリアルイベント3・17開催 グラビアアイドルと写真撮影も可能(C)LINK・宵野コタロー/集英社

オリコントピックス