ドラマ&映画 カテゴリ

『わろてんか』葵わかな&徳永えり、2万人と豆まきに興奮

 NHK連続テレビ小説『わろてんか』のヒロイン・北村てん役の葵わかな(19)とトキ役の徳永えり(29)が3日、大阪・成田山不動尊で行われた「追儺(ついな)豆まき式」に登場。約2万人の来場者とともに節分の豆まきを楽しんだ。

【写真】その他の写真を見る


 葵は「本堂へ向かって歩いている時や、豆をまいている時にも、すごく沢山の方にお声がけいただいてとてもうれしかったです」と朝ドラの反響に喜びを語った。豆まきでは「遠くに向かって落花生を投げるので、『当たったりしてみんな痛くないかなぁ』と少し心配でしたが、お面のようなマスクをかぶって守っている人もいました(笑)。こうした行事は初めてでしたが、凄く楽しかったです」と心から堪能した様子。

 徳永も「枡を片手に豆を投げると思って、イメージトレーニングもしていましたが、体より大きな枡が出てきたのは予想外でした。多くの皆さんにたくさんお声がけいただいて、皆さんの温かさを感じた幸せな時間でした」と充実のひとときを振り返っていた。

 その後、葵と徳永は門真市民文化会館で行われた『土曜スタジオパーク』(総合・毎週土曜 後1:40)の公開生放送に出演し、朝ドラの撮影トークなどに花を咲かせた。放送後、葵は「10月に土曜スタジオパークに出演した時は東京でしたが、今回は公開収録ということもあって、多くのあたたかい方々に直接会うことができました。徳永さんと一緒に自分の愛している作品を一緒に振り返ることができたてうれしかったです」とコメント。

 先日の放送では、急逝した藤吉(松坂桃李)が“再登場”し話題を呼んだが、「藤吉さんの幽霊とは私だけが会っていますが、撮影現場では撮り方を工夫していて、藤吉さんだけに光が当たっていたり、幽霊感ってこんな感じで出すんだなぁ、って知りました(笑)。ほんとうに幽霊なのか、それとも幻なのかも分かりませんが、これまで通りてんちゃんをささえてくれているので嬉しく思います」と振り返っていた。

関連写真

  • 大阪・成田山不動尊「追儺(ついな)豆まき式」に登場した(左から)葵わかな・徳永えり (C)NHK
  • 大阪・成田山不動尊「追儺(ついな)豆まき式」に登場した(左から)徳永えり・葵わかな (C)NHK
  • 大阪・成田山不動尊「追儺(ついな)豆まき式」に登場した(左から)葵わかな・徳永えり (C)NHK

オリコントピックス

メニューを閉じる