ドラマ&映画 カテゴリ

比嘉愛未、新作ミステリーの主役に抜てき 全編新潟・長岡ロケ

 女優の比嘉愛未が主演する新作ミステリードラマ『越後純情刑事・早乙女真子』が28日、テレビ朝日系「日曜ワイド」(毎週日曜 前10:00〜11:50)で放送される。新潟県長岡市を舞台に、ひたむきに捜査に取り組む“純情刑事”早乙女真子が、複雑に絡み合った2つの事件に翻ろうされながら裏側に潜む汚職の真相に迫る。

【写真】その他の写真を見る


 全編長岡ロケを敢行した本作。比嘉はこの作品のオファーを受けたとき、「『日曜ワイド』の中でもいままでにない、斬新なヒロインのキャラクターにまずひかれました。決して頭脳明晰で天才肌ではないけれど、不思議とその人柄や直感力で事件解決に突き進む、とても魅力的な主人公をぜひ演じさせていただきたい、と思いました」と振り返る。

 本作のヒロイン・真子には、「抜群の記憶力を誇る」という特技がありながら、「どうしようもなくほれっぽい」、「しかもほれた相手には態度が真逆になる」という“こじらせ女子”の一面も。

 比嘉は「3番目の『しかもほれた相手には態度が真逆になる』は少し似ていると思います(笑)。好きな人だけではなく、なかなか素直になれず意地を張るところがあるのでとても共感しました」と、役柄にシンパシーを感じたことを明かしていた。

 2013年公開の主演映画『飛べ!ダコタ』などで新潟ロケの経験がある比嘉は、「今までお仕事で新潟に行く機会が多く、とても親しみを感じていたので、今回の撮影でも自然や空気の良さ、人や食べ物などにとても癒されました」と話しながら、新潟“通”らしく最後に「へぎ蕎麦が大好きです!」と、コメントを付け足すほど。今回の長岡ロケも「土地柄的に寒さが厳しいにもかかわらず、あたたかい雰囲気があってホッとする感覚があります」と充実したものになった。

 「新潟・長岡を舞台に新たな刑事ドラマが出来上がりました。自然に癒されながらも、緊迫感のある内容にきっとご満足頂けると思います」と作品の仕上がりに自信をのぞかせていた。

関連写真

  • 比嘉愛未主演のミステリー『越後純情刑事・早乙女真子』テレビ朝日系「日曜ワイド」で1月28日放送(C)テレビ朝日
  • 親代わりの伯父・実(宇梶剛士)は警察庁刑事局長(C)テレビ朝日
  • ぬいぐるみの一体に爆発物が仕込まれていることを見抜いた真子(比嘉愛未)(C)テレビ朝日
  • 比嘉愛未主演のミステリー『越後純情刑事・早乙女真子』テレビ朝日系「日曜ワイド」で1月28日放送(C)テレビ朝日
  • 比嘉愛未主演のミステリー『越後純情刑事・早乙女真子』テレビ朝日系「日曜ワイド」で1月28日放送(C)テレビ朝日
  • 比嘉愛未主演のミステリー『越後純情刑事・早乙女真子』テレビ朝日系「日曜ワイド」で1月28日放送(C)テレビ朝日

オリコントピックス

メニューを閉じる