• ホーム
  • 芸能
  • 『マーベル インヒューマンズ』今冬、日本上陸 劇場・放送・配信を連動

『マーベル インヒューマンズ』今冬、日本上陸 劇場・放送・配信を連動

 マーベルの伝説的コミックを実写化した最新テレビドラマ『マーベル インヒューマンズ』がこの冬、劇場公開、テレビ放送、ネット配信を連動させた形で日本上陸を果たす。

 同ドラマは、第1話と第2話をIMAXカメラで撮影し、全米で今年9月1日から2週間という期間限定で公開後、アメリカ3大ネットワーク・ABCにて全話放送されるという、新しい取り組みが話題となった大型作品。

 これまで語られることのなかったインヒューマンズ(超人類)が住む王国のロイヤルファミリーが経験する壮大な冒険を描いた物語。主人公は、小さなささやきでも街を破壊する力のある声の持ち主で、王であるブラックボルト。軍のクーデターにより王国が分断され、 追われる身となった王室メンバーが、地球のハワイへと逃げ、美しい自然と人間界に戸惑いながらも、お互いを探し出し、祖国へ戻る道を探す過程を描く。

 日本では、IMAX社の配給により期間限定で劇場公開、その後、ディズニー社傘下の無料BS局Dlife(チャンネル番号258)で全話日本初放送、そして動画配信サービスHuluでも配信される。公開日、放送日、配信日についての詳細は、後日発表。



オリコントピックス