• ホーム
  • 芸能
  • 潘めぐみ、『映画クレヨンしんちゃん』ヒロイン役「夢のよう」 予告映像解禁

潘めぐみ、『映画クレヨンしんちゃん』ヒロイン役「夢のよう」 予告映像解禁

 今作でシリーズ26作目となる『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 〜拉麺大乱〜』(2018年4月13日公開)のティザービジュアルおよび予告映像が公開され、声優の潘めぐみが、本作のヒロイン“玉蘭(タマ・ラン)”の声で出演することが明らかになった。

【写真】その他の写真を見る


 今度の『クレヨンしんちゃん』は、春日部にある中華街“アイヤータウン”が舞台。マサオの誘いで伝説のカンフー、ぷにぷに拳を習うことになったしんのすけたちカスカベ防衛隊は、カンフー娘(ガール)・ランと共に修行に励んでいた。一方、アイヤータウンでは、謎のラーメンが大流行。その名も“ブラックパンダラーメン”。一度食べるとヤミツキになり、凶暴化してしまうおそろしいラーメンだった。突然襲ってきたラーメンパニック。アイヤータウンを救うため、カスカベ防衛隊が立ち上がる。

 そんなカスカベ防衛隊が夕陽をバックに何かに立ち向かおうとする凛々しい姿がティザービジュアルに描かれ、よくよく見ると、しんのすけがナルトのヌンチャクを持っているのをはじめ、それぞれラーメングッズを持ってポーズを決めている、おかしさあふれるビジュアルとなっている。

 予告編は、ぷにぷに拳で敵と立ち回る姿や、防衛隊の掛け声も、いつもの「ファイヤー!」からカンフー映画ならではの「アイヤー!」に言い換えられ、カンフーを題材にした今作ならではの勢いと迫力を感じさせるアツい映像。全篇ノースタント(!?)でしんのすけたちが挑むカンフーアクションに抱腹絶倒、腹筋崩壊、間違いなし(?)。新たなケッ作の誕生を期待して待ちたい。

 ヒロイン役で参加が決まった潘は、『HUNTER×HUNTER』のゴン=フリークス役や『かみさまみならい ヒミツのここたま』のラキたま役など、数々の人気作に出演しているが、『クレヨンしんちゃん』は、「幼い頃から、私の元気の源、心の栄養」だったといい、「気がつけば、おしりで歩く練習をしていた幼少期。いつもそばで笑顔をくれた、感動をくれた、しんちゃんたちと一緒に、こうして共演させていただけるなんて、夢のようです。心技体すべてをかけて、全力で挑ませていただきます」と胸熱なコメントを寄せている。

■公式サイト
http://www.shinchan-movie.com/



関連写真

  • 『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 〜拉麺大乱〜』(2018年4月13日公開)ティザービジュアル(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2018
  • 『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 〜拉麺大乱〜』(2018年4月13日公開)カンフーガールのランの声を担当する声優の潘めぐみ(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2018
  • 『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 〜拉麺大乱〜』(2018年4月13日公開)カンフーガールのランの声を担当する声優の潘めぐみ
  • 『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 〜拉麺大乱〜』(2018年4月13日公開)カンフーガールのラン(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2018

オリコントピックス