• ホーム
  • 音楽
  • 柴田聡子、ドラマ初出演 又吉直樹×NHKキービジュアル公開

柴田聡子、ドラマ初出演 又吉直樹×NHKキービジュアル公開

 詩人としても注目を集めている柴田聡子が、NHK総合で放送されるドラマ『許さないという暴力について考えろ』(12月26日 後10:00〜後10:49)に出演する。音楽活動のみならず、詩集の発売やCM出演など活躍の場を広げている柴田が、ドラマ初出演を果たす。

【写真】その他の写真を見る


 芥川賞作家で芸人の又吉直樹が、初めて脚本を手がける同ドラマ。女優の森川葵、俳優の森岡龍をメインキャストに迎え、「許さない・不寛容」をテーマに、渋谷を舞台にした2つの物語を、カットバックで(時を同じくして違う場所のカットを交互に)見せながら進めていく。

 柴田は、森川が演じる服飾デザイン専門学校に通うチエの姉で、漫画家という役どころ。「東京」に流されて、流行の服を追い求める日々に葛藤するチエは、強烈な自己を持った姉に見守られ、渋谷で出会う人との関わりの中で、自分を見つめ直し、「自分の色」を見つけることの大切さに気づいていく。

 一方で、森岡が演じるテレビディレクターの中村が、渋谷という街の深層を探るために、渋谷にいるさまざまな人々へ取材を続ける中、おっさん(でんでん)や老婆(宮本信子)と出会い、不思議な体験をするストーリが進行。渋谷と人との関わりがどのようなものか気づいていくと同時に、理解できない他者を拒絶してきた自分というものと向き合っていく。

 ほかに、中田クルミ、IZUMI、上川周作山口翔悟田口浩正斉藤暁、瀬戸たかの、アンミカマンボウやしろ光石研豊原功補平泉成が出演する。



関連写真

  • 又吉直樹脚本のドラマ『許さないという暴力について考えろ』(12月26日放送)キービジュアル(C)NHK
  • 柴田聡子のドラマ初出演が決定(C)NHK
  • 又吉直樹脚本のドラマ『許さないという暴力について考えろ』(12月26日放送)森岡龍の出演シーン(C)NHK
  • 又吉直樹脚本のドラマ『許さないという暴力について考えろ』(12月26日放送)森川葵の出演シーン(C)NHK

オリコントピックス