ドラマ&映画 カテゴリ

お笑いタレントの板尾創路が、テレビ東京系土曜ドラマ24『フリンジマン〜愛人の作り方教えます〜』(10月スタート、毎週土曜 深0:20〜0:50)に主演することがわかった。原作は青木U平氏の漫画『フリンジマン』(講談社「ヤンマガKC」)。同局のドラマ初主演の板尾は、自分の愛人作りの術を冴えない男たちにイチからレクチャーしていく、通称「愛人教授(ラマン・プロフェッサー)」井伏真澄を演じる。板尾は「このご時世、よくこういう企画をするなぁと思います」と、ニヤリ。「ばかばかしい話ですけど、真面目にやろうと思います」と、意気込んでいる。 同ドラマは、「単刀直入に言うと、愛人を作るためのHow to ドラマ」(松本拓プロデューサー)。テーマは「愛人作り」。「とっ、とにかく、愛人が欲しい!!」。結婚生活に冷めきった3人の男たちの無謀かつピュアな想い。この願望をかなえるために井伏(板尾)の厳しい指導がはじまる。井伏が教える「愛人作りの法則」とは? 数々のミッションを必死に遂行していく男たちは、愛人を作ることができるのか。くだらないことに情熱を捧げる男たちのコミカルさ、「普通の恋愛」とは異なるさまざまな驚きのテクニック、そして愛人作りを通して結ばれる男たちの熱い絆…、号泣必至(?)の人間ドラマを繰り広げる。


オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索