• ホーム
  • 芸能
  • ベッキー、ネガティブに悩む大学生に助言「過去は変えられない。前を見て歩く」

ベッキー、ネガティブに悩む大学生に助言「過去は変えられない。前を見て歩く」

 タレントのベッキーが5日、都内で行われた映画『LION/ライオン〜25年目のただいま〜』公開直前イベントに出席した。

【全身ショット】ワンピ姿で変わらぬスタイルを披露したベッキー


 25年間迷子だった青年がGoogleEarthを頼りに、自分の生まれ故郷を探し出し、人生を取り戻す、という実話を基にした作品。会場には、就職活動を控えている大学生らが招待され、彼らの“悩み”を人生の先輩としてベッキーが答えることとなった。

 「ネガティブ志向で、落ち込みやすい。立ち直り方を教えてください」(大学生/男性)という質問には、「過去は変えられない。前を見て歩くしかない」と含蓄あるアドバイス。落ち込んでしまったらば、それに抗わず、気が済むまで落ち込んで、元気になるタイミングを待つのがベッキー流の立ち直り方であると語った。そして、映画タイトルにちなみ、ピン芸人の大西ライオンから就活生とベッキーに「心配ないさ〜!」のエールが贈られた。

 同作は7日よりTOHOシネマズ みゆき座他全国でロードショー。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



オリコントピックス