アニメ&ゲーム カテゴリ

東京都の小池百合子都知事が13日、豊島区としまセンタースクエアで行われた『東京アニメアワードフェスティバル2017』の授賞式に「東京都知事賞」のプレゼンターとして出席。「これからもますますアニメが世界中に平和と希望をもたらすことを心から期待し、お祝いの言葉といたします」とスピーチし、式を盛り上げた。 同フェスティバルは今月10日から都内各所で開催され、この日が最終日。コンペティション部門、長編グランプリはフランスのセバスチャン・ルドバースさんの『手を失くした少女』。短編グランプリは、フランス・スイスのエリス・メンさんとエレオノラ・マリノーニさんによる『翼と影と』。両者に「東京都知事賞」も贈られた。長編優秀賞はスイスのクロード・バラスさんの『ズッキーニと呼ばれて』、短編優秀賞はロシアのナタリア・シェルニシェヴァさんの『クモの巣』が選ばれた。

この記事の画像

  • 『東京アニメアワードフェスティバル2017』の授賞式にプレゼンターとして出席した小池百合子東京都知事 (C)ORICON NewS inc.
  • アニメ功労賞を受賞した松本零士氏 (C)ORICON NewS inc.
  • 『東京アニメアワードフェスティバル2017』の授賞式に出席した増山江威子 (C)ORICON NewS inc.
  • 『東京アニメアワードフェスティバル2017』の授賞式に出席した平松禎史氏 (C)ORICON NewS inc.
  • 『東京アニメアワードフェスティバル2017』の授賞式に出席したエイベックスの田中宏幸プロデューサー (C)ORICON NewS inc.
  • 『東京アニメアワードフェスティバル2017』の授賞式に出席した吉原俊一郎氏 (C)ORICON NewS inc.
  • 『東京アニメアワードフェスティバル2017』の授賞式に出席した(左から)前川陽子、増山江威子 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

 を検索