ドラマ&映画 カテゴリ

【とと姉ちゃん】平均22.8%の高視聴率で放送終了 高畑充希「ホッとしている」

10月1日に放送されたNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(月〜土 前8:00 総合ほか)の最終回の番組平均視聴率が関東で21.8%、関西で21.0%だったことが、3日わかった。全156回の期間平均は関東で22.8%となり、21世紀(2001年〜)以降、最高記録を残した前作『あさが来た』(期間平均・関東地区・23.5%)に続く高視聴率で半年間の放送を終えた。関西の期間平均は20.4%だった。視聴率はすべてビデオリサーチ調べ。

同ドラマは、早世した父(西島秀俊)に代わって、母(木村多江)や2人の妹との暮らしを守るために激動の時代を生き抜...

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索