ドラマ&映画 カテゴリ

4月4日放送、第1回。みかんを揉んで食べる竹蔵(西島秀俊)と常子(内田未来)(C)NHK (5/13枚)

  • 4月4日スタート、連続テレビ小説『とと姉ちゃん』ヒロインの父親・小橋竹蔵を演じる西島秀俊(C)NHK 4月4日スタート、連続テレビ小説『とと姉ちゃん』ヒロインの父親・小橋竹蔵を演じる西島秀俊(C)NHK 4月4日スタート、連続テレビ小説『とと姉ちゃん』ヒロインの父親・小橋竹蔵を演じる西島秀俊(C)NHK 4月4日、第1回。物干し台から降りれなくなり、職人に助けてもらった常子(内田未来)。常子を心配して集まった人々に謝る竹蔵(西島秀俊)(C)NHK 4月4日放送、第1回。みかんを揉んで食べる竹蔵(西島秀俊)と常子(内田未来)(C)NHK 4月4日放送、第1回。月に1度のおでかけができなくなったことを告げる竹蔵(西島秀俊) (C)NHK 4月5日放送、第2回。子どもたちと同じ目線で話をする竹蔵(西島秀俊)(C)NHK 4月6日放送、第3回。事情を説明し、謝る竹蔵は、汚した絵を買い取りたいと申し出る(C)NHK 4月6日放送、第3回。「世間的には価値がなくても、とと(父)にとっては三人が力を合わせた傑作だから」という竹蔵の言葉に常子たちはうれしくなる(C)NHK 4月6日放送、第3回。3姉妹の寝顔を見る竹蔵(西島秀俊)と君子(木村多江)(C)NHK
  • 4月7日放送、第4回。家で療養している竹蔵(西島秀俊)(C)NHK 4月7日放送、第4回。家族で百人一首を楽しむ(C)NHK 4月8日放送、第5回。竹蔵(西島秀俊)から、父親代わりになってほしいと頼まれる常子(内田未来)(C)NHK
西島秀俊、朝ドラ『とと姉ちゃん』で理想の父親 第1週で半年分の爪あと残す

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索