• ホーム
  • 芸能
  • 斉藤こず恵、1週間で4キロ減量に成功 チアシードダイエットとは?

斉藤こず恵、1週間で4キロ減量に成功 チアシードダイエットとは?

 きょう27日に放送される関西テレビ・フジテレビ系『発見!ウワサの食卓』(毎週火曜 後9:00)では、1週間で行うさまざまなダイエット方法を特集する。元祖天才子役・斉藤こず恵は、話題のチアシードを使ったダイエットに挑戦。1日大さじ1杯のチアシード摂取&食事制限なしで「体重4.1キロ減、中性脂肪3割減、内臓脂肪2割減」という驚きの結果が出た1週間の全記録が公開される。

【写真】その他の写真を見る


 斉藤は、1974年放送の連続テレビ小説『鳩子の海』(NHK)で主人公の少女時代を演じて注目され、76年には「山口さんちのツトム君」で歌手デビューし、天才子役として一躍有名になる。米国人の実業家と結婚するが、後に離婚。ストレスなどが原因で激太りしてしまい、肥満が常態化していた。

 病院で精密検査を行なった結果、糖尿病予備軍と言われ、数年後には糖尿病になることほぼ間違いなし。さらに、体脂肪率はメタボ基準値の2倍以上で、このままでは健康が危ぶまれるという診断が出た。そこで、医師の指導の元でチアシードを摂り入れた1週間ダイエットを敢行した。

 チアシードは少量で豊富な栄養が摂れ、ダイエット効果だけでなく美容効果も期待できるとして話題のスーパーフード。番組では、水分を加えるとプルプルのゼリー状になる特性を利用した道端アンジェリカおすすめの食べ方など、1週間、毎日食べても飽きないメニューを紹介する。

 ほかにもネットでウワサとなっている怪しい(?)ダイエットの数々を実際に番組で検証。1個8円の風船をふくらますだけ、という「風船ダイエット」には中学1年生以来ずっと体重100キロ以上をキープしている内山信二が挑戦。1日3食コンビニおでんを食べ続ける「コンビニおでんダイエット」にはビッグダディの元妻・美奈子が、5ヶ所のツボにばんそうこうを貼るだけの「ばんそうこうダイエット」には安田大サーカスクロちゃんが挑戦する。いずれも1週間続けるだけという簡単な方法だが、はたして効果はあるのか?



関連写真

  • 斉藤こず恵がチアシードダイエットに挑戦!(C)関西テレビ
  • 10月27日放送、関西テレビ・フジテレビ系『発見!ウワサの食卓』ではさまざまな1週間ダイエットを特集(C)関西テレビ
  • スタジオでは出演者たちが風船ダイエットを体験。木村佳乃が風船を相手にまさかの苦戦を強いられる(C)関西テレビ
  • 10月27日放送、関西テレビ・フジテレビ系『発見!ウワサの食卓』ではさまざまな1週間ダイエットを特集(C)関西テレビ

オリコントピックス