• ホーム
  • 映画
  • 水嶋ヒロ、海外ドラマ初出演! 『GIRLS』に英語せりふで挑む

水嶋ヒロ、海外ドラマ初出演! 『GIRLS』に英語せりふで挑む

 俳優の水嶋ヒロが、海外人気ドラマ『GIRLS/ガールズ』シーズン5に出演することが18日、わかった。同作は水嶋にとって初の海外ドラマ出演で、劇中では幼少期を海外で過ごした経験を活かしほぼ全編英語のせりふに挑む。

 同作は、日本でも一大ブームを巻き起こした『セックス・アンド・ザ・シティ』などヒットドラマを世に排出する米ケーブルテレビHBOのドラマ。20代女子の赤裸々なリアル体験を描くストーリーとなる。シーズン4では、主要キャラクターのひとり、ショシャンナの就職が決まり東京へ行くというストーリーで幕を閉じ、先日、最新シーズンの撮影が日本で行われた。

 撮影に合わせて来日した主演のレナ・ダナムが、東京ロケに際して日本人俳優のキャストとして水嶋の起用を発表。今作でドラマの監督・脚本・製作総指揮を務めるレナは「ヒロは主役としてだけでなく、コメディ俳優の才能もあると感じました。スタッフに対してもとても明るく親切でした」と撮影を回顧。

 さらに「彼ほどの有名人になると珍しい、とても謙虚な姿勢が印象的です」と明かし「彼には人を引き付ける魅力があるので、アメリカやイギリスの映画にもぜひ出演して欲しいと思います。またぜひ一緒に仕事ができたらうれしいです」とコメントした。

 また、スターチャンネル(BS10ch)では、来年以降のシーズン4放送に先駆け、シーズン1からシーズン3の全話を11月より一挙連続放送する。



オリコントピックス