アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 『24時間テレビ』SPドラマで山田涼介が初主演

『24時間テレビ』SPドラマで山田涼介が初主演

 Hey!Say!JUMPの山田涼介が、8月22日に放送される日本テレビ系24時間テレビドラマスペシャル『母さん、俺は大丈夫』(午後9時ごろ)に主演することが22日、わかった。山田は24時間テレビのドラマ出演は『にぃにのことを忘れないで』(2009年)『今日の日はさようなら』(2013年)に続く3度目の出演で初主演。病魔に侵されながらもピッチに戻れることを信じて、壮絶な闘病生活を送るサッカーを愛する高校生・佐々木諒平を熱演する。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、清水久美子氏の著書『サッカーボーイズ 明日への絆 君のためならがんばれる』(カンゼン刊)を原案に諒平とその家族の物語を描く。高校サッカー部の副キャプテンとなった矢先に急性脳腫瘍を発病してしまう諒平はサッカーを再びやることを目指し、運命の中でベストを尽くす。そんな姿にサッカー部の仲間たちは奮起。チームは一丸となって戦い、地区予選で奇跡の勝利をあげる。そして、難病のため長期入院している諒平の弟・証平にかかりきりだった母親は初めて、諒平と向き合うこととなる…というストーリー。

 佐々木家の長男で印刷会社に勤務していたが、諒平の発病後に退社し三男の看病をするようになる哲平をNEWS増田貴久、7歳のときに難病を発症し、ほとんど言葉を発することができない三男・証平を下田翔大、諒平が「いかに生きるか」に心を砕く父親・弘を赤井英和、三男にかかりきりの毎日だったが、諒平の発病がきっかけで、寝食をともにする母・萌子を安田成美が演じる。

 台本をもらったばかりでまだ「手探り」だという山田は「なぜ自分が選ばれたのかという理由を考えながら、この作品に対して、失礼のないように演じていきたいと思っています。ドラマを通して、家族の愛や友情の大切さを、色んな人に感じてもらえたらうれしいです」とアピール。そんな山田を“兄”としてサポートする先輩の増田は「山田君との作品で長男として家族をしっかり支えられるように一生懸命頑張ります」と意気込んでいる。

 櫨山裕子プロデューサーは「主演の山田涼介さんは、エンターテインメントの主人公を演じることが多いですが、今回は一人の生身の人間として、病気に苦しみながらも周囲には強くふるまうなど、人間の複雑さや繊細さを表現してほしい」と期待を込めている。24時間テレビ38『つなぐ 〜時を超えて笑顔を〜』は22日、23日にかけて放送。



関連写真

  • 24時間テレビドラマスペシャル『母さん、俺は大丈夫』主演はHey!Say!JUMPの山田涼介 (C)日本テレビ
  • 24時間テレビドラマスペシャル『母さん、俺は大丈夫』に出演する安田成美
  • 24時間テレビドラマスペシャル『母さん、俺は大丈夫』に出演する下田翔大
  • 24時間テレビドラマスペシャル『母さん、俺は大丈夫』に出演する赤井英和

オリコントピックス