アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 松山ケンイチ、SABU監督に告白「好きです」

松山ケンイチ、SABU監督に告白「好きです」

 俳優の松山ケンイチ(30)が2日、都内で映画『天の茶助』(27日公開)完成披露舞台あいさつに出席。同作のSABU監督と『うさぎドロップ』以来4年ぶりにタッグを組んだ松山は「SABUさんのこと好きなんですよ。すごく正直なところが好きで」と笑顔を見せた。

【写真】その他の写真を見る


 松山は前作を撮影している際に、熱中した共演者が監督からOKが出たあとも撮影を続けたかったというエピソードを話し「監督にそういうときどうするんですかって聞いたら、『(撮影を)やらせて編集の時に切る』って言っていて。なんて真っ直ぐな方なんだろうって、ドシーンてきましたね」と好きな理由を紹介。

 SABU監督とは30年来の付き合いだという大杉漣も「うそをつかない方なので、僕も監督が大好きです」と明かし、仲の良さをうかがわせた。

 そのほか、大野いと(19)、伊勢谷友介(39)、玉城ティナ(17)が出席。同作は、脚本家たちが地上で生活している人間の“人生のシナリオ”を執筆している天界で、お茶くみ担当が地上の女性に恋するも、死ぬ運命にあることを知って地上に降り立ち奮闘する姿を描く。



関連写真

  • SABU監督に「好きです」と告白した松山ケンイチ(C)ORICON NewS inc.
  • 映画『天の茶助』完成披露舞台あいさつに出席したSABU監督(C)ORICON NewS inc.
  • 映画『天の茶助』完成披露舞台あいさつに出席した大杉漣(C)ORICON NewS inc.
  • 映画『天の茶助』完成披露舞台あいさつに出席した伊勢谷友介(C)ORICON NewS inc.
  • 映画『天の茶助』完成披露舞台あいさつに出席した大野いと(C)ORICON NewS inc.
  • 映画『天の茶助』完成披露舞台あいさつに出席した玉城ティナ(C)ORICON NewS inc.
  • 映画『天の茶助』完成披露舞台あいさつに出席した(左から)SABU監督、大杉漣、松山ケンイチ、大野いと、伊勢谷友介、玉城ティナ(C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス