• ホーム
  • 芸能
  • スキマスイッチ、福岡2公演延期 ボーカル大橋が声帯炎症

スキマスイッチ、福岡2公演延期 ボーカル大橋が声帯炎症

 男性2人組ユニット・スキマスイッチがボーカル大橋卓弥の声帯炎症のため、7・8日の両日行われる予定だった福岡サンパレス公演を延期した。公式サイトおよびツイッターで発表された。

 公式ツイッターでは「ギリギリまで治療し、開催を目指したのですが、現状の状態でステージに上がるべきではないと判断させていただきました」と説明。「皆様にはご心配お掛けし、大変申し訳ございません」と陳謝した。

 10日の宮崎市民文化ホール公演の開催可否については、9日午後6時以降に公式サイトで発表するとしている。福岡公演の振替公演の日程やチケット払い戻しは調整中。



オリコントピックス