アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 『GO!プリンセスプリキュア』メインキャストが意気込み

『GO!プリンセスプリキュア』メインキャストが意気込み

 人気アニメ「プリキュア」シリーズ最新作『GO!プリンセスプリキュア』(2月1日スタート、毎週日曜 前8:30 ABC・テレビ朝日系)と劇場版18作目『映画プリキュアオールスターズ 春のオールスターズ♪』(3月14日公開)の合同記者会見が29日、都内で開催された。

【写真】その他の写真を見る


 テレビシリーズ第12弾『GO!プリンセスプリキュア』のキーワードは「プリンセス」、テーマは「夢」。夢を信じる力を持った主人公たちが、“つよく、やさしく、美しく”をモットーに、女の子の永遠の憧れ“プリンセス”になって悪と戦う物語。

 会見にはメインキャスト3人、嶋村侑(キュアフローラ/春野はるか役)、浅野真澄(キュアマーメイド/海藤みなみ役)、山村響(キュアトゥインクル/天ノ川きらら役)が、それぞれテーマカラーのロングドレス姿で出席し、作品への思いを語った。

 嶋村は「この作品はキラキラしていて(声優の)私たちも自然とテンションが上がります。プリキュアに決まってからも、顔合わせの時まで人違いなんじゃないかと不安でした。間違いではなかったことをありがたく思っています」と喜びをかみしめた。

 浅野も「声優人生、14年くらいですが、こんなにいろんな人から『おめでとう』と言われた作品はなかった。過去作品のプリキュ声優の方からも祝福されました」と語り、「キラキラしたものや『プリンセス』というキーワードは、大人になっても乙女心をくすぐってワクワクします。美しい映像に夢がつまっていて瞬きするのがもったいないくらいのすばらしい作品。毎回、感激しながらアフレコしています」。

 山村も「プリキュア役が決まってびっくり。私も小さい頃からお姫様に憧れていたので、それもプリキュアという作品の中でプリンセスになれるなんて、幸せなこと。まだ実感がわかないんですが、精一杯頑張っていきたい」とまだ少し夢見心地な様子だった。

 合同会見には、今月25日に最終回を迎えたばかりの『ハピネスチャージプリキュア!』のキャスト3人、中島愛(キュアラブリー役)、潘めぐみ(キュアプリンセス役)、北川里奈(キュアハニー役)も出席。3人は1年間のシリーズをまっとうし、「振り返ると長い道のりをみんなとともに歩んできたんだなぁ」「楽しい時間は、あっという間」などと名残惜しそう。中島は「終わって切ない気持ちもすごくありますし、『ハピネスチャージプリキュア!』が一つの集大成を迎えられたうれしさもこみ上げてくる。半々というか、いろんな気持ちが混ざり合ってせめぎ合っています」と心境を話していた。

 ほかに、『映画プリキュア〜春のカーニバル♪』にゲスト声優として出演するお笑いコンビ・オリエンタルラジオ、歴代シリーズの代表も含め15人のプリキュアも勢ぞろい。同映画ではプリキュアたちが歌とダンスで見せるスーパーライブが最大の見せ場となることから、15人のプリキュアたちがひと足早くオリジナル主題歌「イマココカラ」のダンスを披露。オリエンタルラジオも劇中で歌って踊って、映画を盛り上げる。



関連写真

  • 『プリキュア』シリーズ テレビ・映画合同会見 に出席したオリエンタルラジオと『GO!プリンセスプリキュア』のキャスト(左から)嶋村侑、浅野真澄、山村響 (C)ORICON NewS inc.
  • 『プリキュア』シリーズ テレビ・映画合同会見に出席した(左から)北川里奈、潘めぐみ、中島愛、オリエンタルラジオ、嶋村侑、浅野真澄、山村響 (C)ORICON NewS inc.
  • 『プリキュア』シリーズ テレビ・映画合同会見でプリキュアたちが『映画プリキュアオールスターズ 春のカーニバル♪』のオリジナル主題歌「イマココカラ」のダンスを披露 (C)ORICON NewS inc.
  • 『プリキュア』シリーズ テレビ・映画合同会見でプリキュアたちが『映画プリキュアオールスターズ 春のカーニバル♪』のオリジナル主題歌「イマココカラ」のダンスを披露 (C)ORICON NewS inc.
  • 劇場版でゲスト声優を務めるオリエンタルラジオ (C)ORICON NewS inc.
  • 劇場版でゲスト声優を務めるオリエンタルラジオ=『プリキュア』シリーズ テレビ・映画合同会見 (C)ORICON NewS inc.
  • 『プリキュア』シリーズ テレビ・映画合同会見に出席した(左から)オリエンタルラジオ、嶋村侑、浅野真澄、山村響 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス