アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 猫ひろし、芸にも手を抜かず「足の早い芸人がランナーをやっている」

猫ひろし、芸にも手を抜かず「足の早い芸人がランナーをやっている」

 お笑いタレントの猫ひろし(37)が8日、都内で行われた映画『ジミー、野を駆ける伝説』(17日公開)公開イベントに出席した。カンボジア代表として来年のリオデジャネイロ五輪出場を目標としている猫だが、お笑い芸も「おろそかにするわけではない」とランナー一本化は否定。「ランナーが芸人をしているのではなく、足の早い芸人がランナーをやっている。それは変わらない」と語った。

 また、日本一のピン芸人を決める『R-1ぐらんぷり』の出場にも「もちろん出ます!」と意欲的で「去年は伝説になれなかった。2回戦で落ちてしまったので…。今年は3回戦までは!」と意気込んだ。

 一方、ランナーとして昨年は『第4回プノンペン国際ハーフマラソン』で2位、8月にカンボジアの公式フルマラソン大会『第1回アンコールエンパイヤ国際フルマラソン&ハーフマラソン』で優勝するなどの成績を収めた猫。現在は「カンボジア1位」と胸を張り、今年6月の『中東アジア大会』で入賞すれば、リオ五輪出場の可能性が高くなる。

 5年後の東京五輪については「みんなからは出てくれって言われるが、ちょっとわからない。43歳の年。猫だったら3回は死んでいる年齢なので」と首を傾げ「リオの先を考えずに、とりあえずリオを目指す」と力を込めた。



関連写真

  • 『R-1ぐらんぷり』の出場に意欲をみせた猫ひろし (C)ORICON NewS inc.
  • 1夜限定で「羊ひろし」に改名した猫ひろし (C)ORICON NewS inc.
  • 猫ひろし (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス