アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 「夢が目標に変わるのが、俳優のいいところ」 三浦貴大&松岡茉優 映画『サムライフ』インタビュー

「夢が目標に変わるのが、俳優のいいところ」 三浦貴大&松岡茉優 映画『サムライフ』インタビュー

 映画『サムライフ』に出演した俳優の三浦貴大・女優の松岡茉優がいまニョキっときている注目の人に迫るインタビュー番組『水曜のニョッキ』に出演。

 同作は、全財産725円から理想の学校設立の夢をかなえた元・高校教師ナガオカ(三浦)と、それを支えた仲間のユミ(松岡)らの奮闘を描いたもの。

 2人にそれぞれ俳優になる前の夢について聞いてみると、

三浦「夢は今まで一度も持ったことはないですね」
松岡「幼稚園の頃は妖精になりたいって、卒業アルバムに書いてました。子役をやっていたので、女優になりたいとは思ってましたけど、それは夢というよりは目標でしたね」

――ちょっと、さみしい感じに聞こえるんですが

松岡「でも夢が目標に変わるのがこのお仕事(俳優)のいいところっていうか。この映画も全財産725円から学校を設立するなんて夢みたいな話ですが、実際できちゃうわけですしね」

詳細は動画にて。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」


オリコントピックス