アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 幻のパペット・アニメ『ムーミン谷の彗星』、DVD&劇場公開決定

幻のパペット・アニメ『ムーミン谷の彗星』、DVD&劇場公開決定

 人気キャラクター・ムーミンの生みの親、トーベ・ヤンソン(1914年〜2001年)生誕100周年を迎えた2014年。来年2月に長編アニメーション映画の公開も控える中、“幻の作品”とも言われるパペット・アニメーション作品『劇場版 ムーミン谷の彗星』の発売と劇場上映が決定した。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、1978年〜82年にポーランドで制作・放送された後、ドイツ、英国、そしてムーミンの母国フィンランドでも放送され、高い評価と人気を博した作品。制作陣が何度もトーベのもとを訪れ、彼女自身もポーランドに赴き、制作・監修に深くかかわったと言われる。豊かな色彩で作りこまれた背景に、丁寧に作られた小物、主にフェルトで作られたパペットが印象的な作品だった。

 その制作から約30年を経て2010年に再編集され、カンヌの映画マーケットでお披露目されたが、日本では公開されることもなく、ムーミンファンの間では「幻の作品」とされてきた。

 原作の「ムーミン谷の彗星」はシリーズ2作目として1946年に刊行された屈指の名作。数度にわたる戦争を体験する中で執筆され、何度も推敲を重ねた作品であり、ムーミンとスナフキン、スノークのお嬢さんが初めて出会う、とても重要な作品である。

 日本でのDVD発売にあたっては、1990年代に放送されたテレビシリーズ『楽しいムーミン一家』のメインキャストによる日本語吹替え版も収録。ムーミンに高山みなみ、ムーミンママに谷育子、ムーミンパパに大塚明夫、スニフに中尾隆聖、スナフキンに子安武人、そしてナレーションは白鳥英美子が務める。

また、同作の主題歌は、アイスランドの歌姫ビョークが担当しており、DVDには特典映像として、ビョークのムーミン仕様のミュージックビデオが収録される。

 DVDは来年2月6日発売。1月31日より東京・渋谷のユーロスペースで開催される『トーキョーノーザンライツフェスティバル2015』(北欧映画祭)でのプレミア上映も決定。2月28日より東京 シネ・リーブル池袋、初夏にシネ・リーブル梅田をはじめ、順次公開を予定している。

■劇場公開公式ホームページ
http://moomin-suisei.com/



関連写真

  • 美しい世界をスクリーンで!『劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーション』2015年2月28日より順次劇場公開決定
  • 『劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーション』(2015年2月6日発売)場面カット
  • DVDジャケットのデザイン
  • 『劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーション』(2015年2月6日発売)場面カット
  • 『劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーション』(2015年2月6日発売)場面カット
  • 『劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーション』(2015年2月6日発売)場面カット
  • 『劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーション』(2015年2月6日発売)場面カット
  • 『劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーション』数量限定版(2015年2月6日発売)オリジナルグラス2個付き&デジパック外箱付BOX仕様

オリコントピックス