• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
  • ホーム
  • 芸能
  • 元祖こども店長・加藤清史郎が歌舞伎に初挑戦 海老蔵、獅童と共演

元祖こども店長・加藤清史郎が歌舞伎に初挑戦 海老蔵、獅童と共演

 子役の加藤清史郎(13)が歌舞伎に初挑戦することが9日、わかった。来年2月に上演される「六本木歌舞伎『地球投五郎宇宙荒事(ちきゅうなげごろううちゅうのあらごと)』」で、歌舞伎俳優の市川海老蔵中村獅童と共演する。

 現代の歌舞伎界をリードする2人が共演する本作は、歌舞伎3作目となる宮藤官九郎が脚本を手がけ、演出は三池崇史監督が歌舞伎に初挑戦するなど、話題を集めている。この強烈な4人の個性がぶつかる作品に、役者として成長した清史郎が挑む。

 三池監督は「市川海老蔵・中村獅童という化け物どもと、ガッツリ歌舞伎でぶつかるためには私に強力な『武器』が必要だ」と考えたといい、映画『忍たま乱太郎』でタッグを組み「無限限の可能性とエンターテインメントの本質を感じている」という清史郎を抜てきした。

 清史郎は「今回歌舞伎初挑戦になるので、踊りの心配などもありますが、今は楽しみの方が大きいです」と心境を明かし、「『忍たま乱太郎』では、親子役でご一緒した中村獅童さんとまた共演できてうれしいし、市川海老蔵さんとは初めてなので緊張しますが頑張ります」と抱負を語った。

 「六本木歌舞伎『地球投五郎宇宙荒事』」は来年2月3日から18日まで、東京・EXシアター六本木にて上演。

関連写真

  • 歌舞伎に初挑戦する加藤清史郎
  • 『六本木歌舞伎』で共演する(左から)中村獅童、市川海老蔵

オリコントピックス

 を検索