ドラマ&映画 カテゴリ

今田耕司、新“相方”瀧本美織に下心!?「女優界にパイプを」

 お笑いタレント・今田耕司と女優・瀧本美織が15日、都内で行われた日本テレビ系紀行番組『another sky-アナザースカイ-』(毎週金曜 後11:00)の取材会に出席した。10月から新MCに起用された瀧本について今田は「モデル界はダメだったので、女優界になんとかパイプを作りたい。誰が友達かこれからリサーチしたい」と初の女優の“相方”に下心をのぞかせた。

【写真】その他の写真を見る


 すでに瀧本の初回出演回(10月3日放送)は収録済みとあり、今田は「もうMCでいうと岸本セシルは超えてるかな」と太鼓判。「ルゥちゃん(岸本)はゲストの肩書が3行になるとパニックを起こしてたし、長谷川潤ちゃんも日本語のカンペが読めなくて…一番しっかりしてるんじゃないか」と評して笑わせた。

 そんな今田の司会ぶりに瀧本は「お上手すぎて何も言えないです。ゲストの方を波に乗せるのがすごい」と尊敬の眼差し。テレビ番組の司会は初挑戦となるが「自分も知らない自分を、MCをやらせていただきながら発見していきたい」と意気込んだ。

 同番組では毎回ゲストを迎え、“人生に欠かせない場所”をテーマに人生観やライフスタイルを掘り下げる。瀧本は宮崎駿監督作品『風立ちぬ』のヒロインの声を担当したことがあり、今田は「宮崎監督とか来てくれるんちゃう?」と提案すると、瀧本も「呼びましょう! 来てもらいましょう」とノリノリ。「鈴木(敏夫プロデューサー)ならすぐ来てくれるかも」と期待していた。

関連写真

  • 日本テレビ系『another sky-アナザースカイ-』で新たにタッグを組む今田耕司&瀧本美織(C)日本テレビ
  • 「自分も知らない自分を発見していきたい」と瀧本美織(C)日本テレビ
  • 「女優界になんとかパイプをつくりたい」と今田耕司(C)日本テレビ

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索