アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 柏木由紀、連ドラで初のキャバ嬢役 夜のセンター目指す?

柏木由紀、連ドラで初のキャバ嬢役 夜のセンター目指す?

 AKB48の柏木由紀(23)が、10月スタートのテレビ朝日系ドラマ『黒服物語』(毎週金曜 後11:15)に、自身初のキャバクラ嬢役でレギュラー出演することが1日、わかった。NMB48を兼任し大忙しの柏木だが、「普段AKB48でもたくさんの女の子の中にいる私ですが、夜の女の世界はまたちょっと違った雰囲気だと思うので、楽しみながら演じたい」と、新たな挑戦に期待をふくらませている。

 同ドラマは、同名漫画(原作:倉科遼、作画:成田マナブ/集英社)を原作に、Sexy Zone中島健人主演で、お坊ちゃまとして育ってきた浪人生・小川彰が黒服として東京・池袋のキャバクラ「ジュリエット」に入店し、欲望渦巻く夜の世界でのし上がっていく過程を描く。

 柏木が演じるのは遅刻、無断欠勤の常習犯で、おまけにホストに入れあげているという問題児キャバクラ嬢・美樹。プライドが高く、ワガママな美樹だが、中島演じる新人黒服の彰と出会い、想いを寄せるようになる。ところが彰は店のNo.1キャバクラ嬢・杏子(佐々木希)に夢中。彰、杏子、美樹の三角関係の恋模様も見どころの一つとなる。

「なかなか経験することはできない役柄なので、その世界を少しでも体験できることにワクワクしています。夜の世界の決まり事や仕草、姿勢などたくさんのことを学んで、頑張りたい」と貪欲に語る柏木。「問題児の美樹が彰と出会って、どんな風に変わっていくのか、杏子も含めた3人の関係がどうなっていくのかにも注目してください!」と話していた。

 ほかに、先輩黒服役に山本裕典中尾明慶、ジャニーズJr.の安井謙太郎、店に不協和音をもたらすキャバ嬢・綾乃役に黒川智花、開業医をしている彰の父親役に神保悟志、「ジュリエット」オーナー・神崎守役に北村有起哉、池袋の老舗キャバクラ「デリシャス」の黒服チーフで、成長著しい「ジュリエット」に嫌がらせをする玉木役に要潤、「ジュリエット」の斉藤店長役に竹中直人の出演が決定している。

関連写真

  • 柏木由紀、初めてのキャバクラ嬢に挑戦! セクゾン中島健人との恋模様も見どころ(C)テレビ朝日
  • 10月スタートのテレビ朝日系金曜ナイトドラマ『黒服物語』にキャバ嬢役でレギュラー出演する柏木由紀

オリコントピックス