• ホーム
  • 映画
  • 【動画】加藤浩次、“キモい発言”テリー伊藤を擁護「重く捉えてない」

【動画】加藤浩次、“キモい発言”テリー伊藤を擁護「重く捉えてない」

 お笑いタレントの加藤浩次が14日、都内で映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(9月13日公開)牢獄アフレコ・イベントに出席。自身がMCを務める日本テレビ系『スッキリ!!』内のテリー伊藤の発言を巡り、大阪維新の会の山本景大阪府議が放送倫理・番組向上機構(BPO)に人権侵害を申し立てている問題に対して、加藤は「テリーさんも責任をもって言っていると思いますし、いい大人の話ですから。そんな重くは捉えていないです」とコメントした。

【写真】その他の写真を見る


 テリーは、11日放送の同番組内で山本氏がLINEで中学生に威圧的なメッセージを送信していた問題を扱った際に「こいつキモい」などと発言していた。

 加藤は、昨年の『27時間テレビ』に出演した際の行動がBPO審議対象になったこともあり、「アイドルの頭をポンと蹴ってちょっと問題になりましたけれど、あれから反省しております」といい、「最近はそういうこと一切ないです」と強調していた。

 同作は、犯罪歴のあるメンバーによって構成された、マーベルコミックス発の異色のヒーロー集団を映画化したSFアクション。山寺宏一が地球から誘拐された“宇宙一運が悪いトレジャー・ハンター”ピーター・クイル、加藤がハイテクを操る戦術の天才のアライグマ、ロケットの日本語吹き替えを務める。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 加藤浩次 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』アフレコイベントの模様
  • 映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』アフレコイベントの模様

オリコントピックス