• ホーム
  • 芸能
  • 【オリコン】『暗殺教室』英単語帳が初TOP10入り

【オリコン】『暗殺教室』英単語帳が初TOP10入り

【ランキング表】
BOOK TOP30 / 文庫 TOP30 / コミック TOP30

 アニメ&実写映画のW映像化が決定している『暗殺教室』(原作:松井優征、集英社『週刊少年ジャンプ』連載)を題材とした英単語帳『暗殺教室 殺たん』(集英社)が8/18付オリコン“本”ランキングBOOK(総合)部門で先週51位から急上昇し8位に初登場した。英単語帳によるTOP10入りは、2008年4月の同ランキング発表開始以来、初となる。

 東京大学大学院生の阿部幸大氏が監修した同本格英単語帳。中学・高校の必修英単語1000語以上を収録し、例文には『暗殺教室』のシーンを使用するなど、英単語が楽しく学べる内容となっている。さらに登場キャラクターたちが英語強化に奮闘する姿を描いた、久麻當郎氏によるオリジナルストーリー『暗殺教室』の小説なども収録されている。

 また、同部門首位は、先週8/11付で週間売上12.4万部を売り上げ、今年発売の書籍(コミック・文庫除く)で週間売上首位を獲得した「半沢直樹」の原作小説シリーズ第4弾、池井戸潤『銀翼のイカロス』(8月1日発売・ダイヤモンド社)が2週連続で首位を獲得した(累積売上22.3万部)。

■調査協力店
旭屋書店、アニメイト、Amazon.co.jp、紀伊國屋書店、くまざわ書店(くまざわ書店/いけだ書店/ACADEMIA)、コミックとらのあな、三省堂書店、三洋堂書店、セブンネットショッピング、TSUTAYA、戸田書店、明屋書店、フタバ図書、ブックスタマ、丸善、漫画全巻ドットコム、未来屋書店(未来屋書店/ミライア/ブックバーン/LE MIRAI/MIRAIYA SHOTEN)、八重洲ブックセンター本店、有隣堂、楽天ブックス、LIBRO、WonderGOO ほか全国書店2003店舗(WEB通販含む)※2014年8月11日付現在(五十音順)

■オリコン“本”ランキング
書籍を販売している全国の書店およびWEB通販の週間売上をもとに全国推定売上部数を算出し順位を確定。「BOOK」「コミック」「文庫」の主要3ランキングと、「新書」「ビジネス書」を毎週木曜日に発表する。今後も月曜日分の売上から翌日曜日分までの売上を週間ランキングとして集計。それらをもとに月間ランキング及び年間ランキングも発表する。

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。



【ランキング表】 BOOK TOP30 / 文庫 TOP30 / コミック TOP30

タグ

オリコントピックス