• ホーム
  • 映画
  • 二階堂ふみがロックスターに!? 映画『日々ロック』劇中カット公開

二階堂ふみがロックスターに!? 映画『日々ロック』劇中カット公開

 入江悠監督の最新作・映画『日々ロック』(11月22日全国公開)で女優の二階堂ふみ(19)が扮する、“アイドルなのに凶暴”という宇田川咲がロックな姿でライブパフォーマンスする劇中カットが初公開された。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、さえない高校生活をおくっていた拓郎(野村周平)が友人とバンドを結成し、卒業後は舞台を東京に移して伝説のライブハウスで活動を始めるなか、世界的な人気を誇る咲との出会いによって運命が大きく変わっていく姿を描く。

 演技で本格的な歌を披露したことはこれまでになかったという二階堂。今作では革ジャケを羽織り、ギターを片手に伝説のバンド・RCサクセションの「雨あがりの夜空に」を熱唱。迫力あるギター演奏とボーカルでステージを盛り上げるその姿に注目したい。



関連写真

  • ステージ上でロックな表情をみせる二階堂ふみ(映画『日々ロック』より)
  • 劇中別カット
  • 本格歌唱に挑戦する二階堂ふみ(映画『日々ロック』より)
  • ステージ上でロックな表情をみせる二階堂ふみ(映画『日々ロック』より)

オリコントピックス