NMB新生チームM初日に新円陣「ボンキュッボン!」

 NMB48の新生チームMが2日、大阪・難波のNMB48劇場で行われた『RESET』公演初日を迎え、2月の大組閣でAKB48から移籍してきた藤江れいな(20)が初出演した。キャプテンの山田菜々(22)を中心に、新しい円陣をステージ上で初披露。「ボン! ボンクラな私たちだけど キュッ! キュッと引き締まった ボン! ビッグなチームになるぜ! チームM ボン!キュッ!ボン!」と声を合わせた。

【写真】その他の写真を見る


 『RESET』公演の初演は、2010年3月〜12年10月にかけ、当時のAKB48チームK(大島優子、秋元才加、宮澤佐江、板野友美ら)が行い、藤江も出演していた演目。新天地で再演となる藤江は「(開演を告げる)overtureを聞いたときにNMB48に移籍したんだなって実感がわいた」と明かし「チームMはトークがうまいと聞いているので、メンバーみんなに(藤江の)トーク力を磨いてほしい」と協力をあおいだ。

 新キャプテンの山田は公演後、新チームMをちゃぶ台にたとえ「いろんな可能性が広がっているので、ひっくり返すこともできるし、きれいに並べることもできる」といい、「いい具合にもっとみんなガツガツして、助け合いながら、一番笑えるチームでありたいな」と抱負。「みんなで助け合いながら、いざというときに頼りになるキャプテンであれるように頑張ります」と意気込みを語った。

 初日は新チームMの18人のうち、東由樹、石塚朱莉沖田彩華、川上礼奈、久代梨奈近藤里奈白間美瑠高野祐衣谷川愛梨、藤江れいな、三浦亜莉沙三田麻央村上文香村瀬紗英矢倉楓子、山田菜々の16人が出演した。

■チームM『RESET』公演
前座 檸檬の年頃(研究生:明石・照井・松村・山尾)
00. overture
01. RESET(全員)
02. 洗濯物たち(全員)
03. 彼女になれますか?(全員)
04. ウッホウッホホ(全員)
05. 制服レジスタンス(矢倉・近藤・沖田)
06. 奇跡は間に合わない(谷川・三浦・石塚)
07. 逆転王子様(白間・久代・川上)
08. 明日のためにキスを(藤江・村上・三田・東)
09. 心の端のソファー(山田・村瀬・高野)
10. 毒蜘蛛(全員)
11. オケラ(全員)
12. ホワイトデーには…(全員)
13. ジグソーパズル48(全員)
【アンコール】
14. 星空のミステイク(全員)
15. 夢の鐘(全員)
16. 高嶺の林檎(全員)
17. NMB48メドレー(オーマイガー!〜北川謙二〜てっぺんとったんで!)(全員)
18. 引っ越しました(全員)

関連写真

  • NMB48の新チームM『RESET』公演初日より(2日=大阪・難波 NMB48劇場)(C)NMB48
  • 写真左から矢倉楓子、山田菜々、藤江れいな 新チームM『RESET』公演初日(C)NMB48
  • ラストの「引っ越しました」ではおなじみの紙テープ演出(C)NMB48
  • NMB48の新チームM『RESET』公演初日より(2日=大阪・難波 NMB48劇場)
  • NMB48の新チームM『RESET』公演初日より(2日=大阪・難波 NMB48劇場)
  • NMB48の新チームM『RESET』公演初日より(2日=大阪・難波 NMB48劇場)
  • NMB48の新チームM『RESET』公演初日より(2日=大阪・難波 NMB48劇場)

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索