ドラマ&映画 カテゴリ

村上淳&UAの息子・虹郎が俳優デビュー「頑張らなきゃ」

 俳優・村上淳と歌手UA元夫妻の息子・村上虹郎(16)が、河瀬直美監督の最新作『2つ目の窓』で俳優デビューすることが、わかった。同作で映画初出演を務める虹郎は「『映画、やりますか』と、監督から言っていただき、うれしかったです本当に。でもうれしいのと同時にプレッシャーがありました。何をかはわからなかったんですが頑張らなきゃなって」と語った。

 同作は、島に暮らす16歳の少年・界人(村上虹郎)と少女・杏子(吉永淳)や彼らを取り巻く大人たちの姿を通して生命や死を見つめる人間ドラマ。虹郎と吉永はオーディションで主演に抜てきされ、村上淳と渡辺真起子が少年の、杉本哲太松田美由紀が少女の両親を演じる。

 河瀬監督は二人の起用理由について、「圧倒的な強さを持つ奄美の自然。それに負けない存在感のある2人。目、たたずまい、声、肌の色、海で泳ぐ姿……演技経験の有無に関わらず、そんな彼らの持つ質感を重要視しました」と説明。「思っていた以上にその質感は奄美の自然と対峙し、得も言われぬ存在感として映画に定着しました」と期待を寄せている。

 撮影を終えたという虹郎は「たったの数週間、数か月という短時間の中でほとんど初めて会った人達と一つの人生を生きる」と充実感をにじませた。一方、吉永は、「主演であることに対して、『本当に、わたしでいいのかな』という思い」を抱いたと話すも、「監督に選んでいただいたからには、わたしのできる精いっぱいのことをしよう」と決心し役に挑んだという。

 映画『2つ目の窓』は今夏全国で公開される。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索