ドラマ&映画 カテゴリ

宇梶剛士、『半沢』敵役の反響はさんざん?「舌打ちされたり、怒られたり」

 俳優の宇梶剛士が、きょう20日放送の『ごきげん!ブランニュ』(毎週月曜 後11:17 ABC)の「最後の晩餐」コーナーにゲスト出演。レギュラーの赤井英和と宇梶で伝説のドラマ『半沢直樹』(TBS系)の名シーンを再現したり、よしもと新喜劇のすっちーが“すち沢直樹”として物まねし、安田大サーカスの団長の“大和田常務”と絡んだり、いまだ熱の冷めない『半沢』祭りの様相を呈す。

【写真】その他の写真を見る


 宇梶は冒頭から『半沢直樹』で演じた東田社長になりきり、「ワシの金返せ!」と啖呵を切る。トミーズ雅が「最近のドラマでは珍しく、“本当にワルイ奴”やった!」と宇梶を褒めると、宇梶も「街中でも、知らない方にすれ違いざまに“チッ”と舌打ちされたり、『あんなことしゃダメ!』と怒られたり」と、影響の大きさを語った。さらに、赤井も首からカメラを下げて登場し、半沢と一緒に東田を追い詰めた第5話のクライマックスを再現。物まねでない本物の貫禄を見せつける。

 1000人とタイマン勝負して勝ったという最強の武勇伝を持つ宇梶が、人生最後の日に食べたい「最後の晩餐」に選んだのは「カレー」。宇梶はカレーが大好きで、全国で食べ歩いた結果、「最後の晩餐」にしたいカレーは、東京・三軒茶屋にある「チャナ」という店のポークカレーに決めているという。しかし、大阪にも美味しいカレーはある。番組では、カレーのスペシャリスト、カワムラケンジ氏の協力のもと、番組イチ押しの関西代表カレーを用意し、宇梶絶賛の「チャナ」のポークカレーと対決する。

関連写真

  • 1月20日放送、ABC『ごきげん!ブランニュ』「最後の晩餐」コーナーに宇梶剛士がゲスト出演。MCの赤井英和と『半沢直樹』のあのシーン再び!?
  • 『半沢直樹』に竹下清彦役で出演した赤井英和は、半沢と一緒に東田社長(宇梶剛士)を追い詰めた第5話のクライマックスを再現する(C)ABC
  • すっちーの「すち沢直樹」と安田大サーカスの団長の「大和田常務」が激突(C)ABC
  • すっちーの「すち沢直樹」と安田大サーカスの団長の「大和田常務」が激突=1月20日放送、ABC『ごきげん!ブランニュ』(C)ABC
  • 東田社長になりきり、「ワシの金返せ!」と啖呵を切って現れる宇梶剛士=1月20日放送、ABC『ごきげん!ブランニュ』(C)ABC
  • すっちーは「すち沢直樹」として物まねを披露=1月20日放送、ABC『ごきげん!ブランニュ』(C)ABC
  • 1月20日放送、ABC『ごきげん!ブランニュ』(C)ABC

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索