アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 『第7回 女性が選ぶ“なりたい顔”ランキング』北川景子が首位返り咲き!!

『第7回 女性が選ぶ“なりたい顔”ランキング』北川景子が首位返り咲き!!

■ランキング表はこちら

 “美”の追求は、女性にとって永遠のテーマ。時代時代で憧れの対象としてのロールモデルが常に存在してきたが、現在、最も憧れを抱く容姿の著名人は誰なのか? ORICON STYLEでは、女性たちの願望が如実に反映された恒例企画『第7回 女性が選ぶ“なりたい顔”ランキング』を発表。見事首位に選ばれたのは女優【北川景子】。北川は昨年2位から返り咲き首位となった。

■“クールさ”の中に隠されていたナチュラル・スマイルが同性も魅了

 北川といえば、同ランキングの上位に長年に渡りランクインされる“常連”。2011年、12年と連続2位という位置付けだったが、今年は見事首位を奪回。彼女が首位に返り咲いた要因はどこにあったのか? それは近年、彼女が魅せてくれる屈託のない笑顔に隠されているようだ。

 2003年のデビュー以降、映画、ドラマ、CMと話題作に立て続けに出演し、一躍人気女優となった北川。その類まれな容姿で男性ファンを魅了したが、あまりに完璧すぎる顔立ちと“クールビューティ”然とした佇まいは、同性にとってあまりにもかけ離れた存在として映っていた感があった。

 だが近年の彼女を見ていると、クールビューティな印象から、屈託のない笑顔を投げかけてくれる親しみやすい存在へと変化していることが伺える。きっかけとなったのは、世間知らずでちょっぴり天然な女性刑事を好演した『謎解きはディナーのあとで』(フジテレビ系)。さらに、明るく優しい理想的な表の顔と、自己中心的で腹黒い裏の顔を使い分ける教師という破天荒なキャラクターを熱演した『悪夢ちゃん』(日本テレビ系)や、現在出演しているカネボウ『コフレドール』のCMでも、彼女の新たな表情が垣間見られる。

 彼女を支持する要因としても、「キレイだけど可愛らしくて品があって憧れます」(兵庫県/10代/女性)、「整っていて美しいと思うから。顔をくしゃっとして笑うところも魅力的。綺麗な人は何をしていても美しいと思う」(富山県/30代/女性)など、端正な容姿とは対極に位置するキュートな笑顔に憧れを抱くという声が圧倒的に多かった。

■3連覇ならずも、“無垢”な魅力が同性からの支持を集める綾瀬はるか

 続く2位には、現在NHK大河ドラマ『八重の桜』で主演を務める【綾瀬はるか】がランクイン。2011年、12年と2年連続で首位を獲得、惜しくも3連覇とはならなかったが、相変わらず同性からの支持の高さを見せつけてくれた。

 彼女が支持されるのは、“無垢”な内面がその容姿にも反映されている点にあることは言わずもがな。「かわいいし女性から見ても癒される顔立ちだと思います」(奈良県/20代/女性)、「ほんわかした気分の顔に憧れる」(福岡県/20代/女性)など、やはり彼女の内面的魅力に女性たちも好感を抱いているようだ。また、長年に渡り化粧品ブランドのCMに出演していることからもわかるように、そのきめ細やかな“美肌”にも羨望の眼差しが向けられている。

■“大人の魅力”を身に付けた女性著名人が初ランクイン

 常連組の【柴咲コウ】(5位)や【宮崎あおい】(6位)、【松嶋菜々子】(9位)は、今年も上位に。そんななか、今回初TOP10入りを果たしたのが、女優として円熟味を増す4位の【堀北真希】と7位の【深田恭子】だ。

 10代で華々しいデビューを飾り継続的な人気を保持してきた彼女たちが、年齢を重ねるごとにその美しさに磨をかけ、さらに大人の色気も加わったことがその要因と言える。年齢と共に美しさが増すということは、女性にとってまさに理想形。美しさを保ち続ける彼女たちのポテンシャルの高さを、改めて再認識したということだろう。

TOP10ランキング表

【調査概要】調査時期:2013年11月1日(金)〜11月6日(水)
調査対象:合計500名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代、20代、30代、40代の女性)
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査



関連写真

  • 北川景子が首位返り咲き
  • 2位の綾瀬はるか(撮影:逢坂聡)
  • 4位の堀北真希(撮影:片山よしお)

オリコントピックス