• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 『THE MANZAI 2013』、キンコンら認定漫才師50組発表 M-1王者はノンスタのみ

『THE MANZAI 2013』、キンコンら認定漫才師50組発表 M-1王者はノンスタのみ

 日本で最も面白い漫才師を決める『THE MANZAI 2013』の1回戦、2回戦を勝ち抜き、本線サーキットに進む「認定漫才師」50組が1日、東京・台場で開催中のフジテレビの夏イベント『お台場合衆国』の「Open Summerスタジアム」で行われたお披露目イベントで発表された。

 今年は過去最多となる前年1740組を上回る、1885組がエントリー。50組中18回組が初認定となり、千鳥やジャルジャルら28組が昨年に引き続き認定漫才師として選出された。M‐1王者はNON STYLEのみとなっている。MCは、今年もナインティナインが務める。

 認定漫才の中で1番のベテランは結成20年の二丁拳銃で、若手コンビは結成1年から3年ほどのスパナペンチ、インディアンスら新しい風も揃った。3年連続認定はジャルジャル、Hi-Hi、トレンディエンジェル、流れ星ら18組。昨年、一昨年と決勝トーナメントに進出するも惜しくも敗れている千鳥は「今年は優勝したい」と3度目の正直を狙うと堂々と宣言した。

 1980年〜82年まで放送され漫才ブームを巻き起こした番組が、一昨年に29年ぶりに復活。初代王者はパンクブーブー、昨年はハマカーンが輝いており、栄えある3代目王者はどのコンビが掴むのか注目だ。今後、10月下旬から東京、大阪、京都にて計5回の本戦サーキットが行われ、12月の決勝戦にコマを進める10数組みを決める。同日は50組が収録のため、ネタを披露。その模様は9月20日深夜1時5分から放送される。また、決勝戦の模様は12月に生放送となる。

■『THE MANZAI 2013』認定漫才師
(初)アームストロング、(初)相席スタート、●アインシュタイン、●アルコ&ピース、●囲碁将棋、(初)インディアンス、●ウーマンラッシュアワー、●ウエストランド、●S×L、●エルシャラカーニ、●エレファントジョン、(初)えんにち、●オジンオズボーン、(初)カーニバル、●学天即、(初)かまいたち、銀シャリ、キングコング、(初)コマンダンテ、(初)サカイスト、(初)三四郎、●三拍子、●磁石、(初)笑撃戦隊、●ジャルジャル、(初)スパナペンチ、●スパローズ、●タモンズ、●チーモンチョーチュウ、●千鳥、(初)超新塾、●天竺鼠、●テンダラー、東京ダイナマイト、(初)どきどきキャンプ、●トレンディエンジェル、(初)トンファー、●流れ星、(初)なすなかにし、●2丁拳銃、●NON STYLE、●Hi-Hi、ハライチ、●風藤松原、(初)ブルーセレブ、(初)三日月マンハッタン、●モンスターエンジン、(初)ゆにばーす、●レイザーラモン、●和牛
(50音順、●は昨年も認定漫才師、(初)は初認定)

オリコントピックス

 を検索